fc2ブログ

赤間さんポスター

12月8日、(元 気仙沼のほぼ日)サユミさんが「4枚たまった」とつぎのツイートを投稿していました。



サユミさんが紹介してくれたのは、気仙沼新中央商店会の年末年始スタンプラリー告知ポスターです。今回/2020-21年版に加え、2019、2017、2013の計4年分/4枚の画像がたまったということでしょう。上記画像をクリックし、ツイッター上でご覧ください。

さらに、このサユミさんのツイートに〈まるき〉の熊谷さんが返信で、5枚目として2018年版を追加していました。

気仙沼新中央商店会は、田中前大通りなどの商店街です。こうして年末年始の5種のポスターをまとめてみると、とても面白い。その年の話題を駄洒落のように取り入れ、さらにはコスプレというか変装まで。

この毎年のポスターに登場する方は、株式会社アカマ店装の会長で、現在は気仙沼新中央商店会の名誉会長をつとめる赤間文彌(ぶんや)さんです。

昨年、2019年10月5日の三陸新報「この地で歩む 頑張る人たち」58回目に登場していました。


赤間さん

三陸新報2019年10月5日記事より


この昨年の記事によれば赤間さんは、歌津町(現 南三陸町)出身で、手先の器用さを生かして市内の家具店に弟子入り後、25歳で独立。来春で創業60年を迎えるとのこと。

気仙沼新中央商店会は1995年に設立されたといいますから今年で35周年。スタンプラリーは、夏と年末年始におこなっています。対象店舗には、時事ネタを取り入れた姿で〈商店会の顔〉として登場しているそうです。

今年のポスターの時事ネタは、ガールズグループ「ニジュー(NiziU)」、鬼滅の刃、半沢直樹、フワちゃんといったところでしょうか。

細かくみていくと、特賞の20万円分賞品券の賞名は「あなたをMake you happyニジュー万円賞」。NiziUのデビュー曲タイトルをしのばせるなど小技がきいてます。

そして千円分他ジャンル用賞品券は「なんだりかんだり」賞です。3千円分アクセサリー衣類等賞品券は「めんこぐなるで」賞。笑えます。

なお、スタンプラリーには、田中前地区に限らず、内湾周辺店舗をはじめ沢山のお店が参加しています。詳しくは本日12月10日の三陸新報をご覧ください。広告だけでなく、記事でも紹介されています。

赤間さん、毎年ありがとうございます。どうぞまたスタンプラリーポスターで気仙沼の人を楽しませてください。そして、アカマ店装さんの創業60年、おめでとうございました。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 赤間文彌気仙沼新中央商店会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示