FC2ブログ

魚町・南町未来図

28日から気仙沼に帰っていた妻が1日に帰京。「魚町・南町内湾地区復興まちづくりコンペ」プレゼンテーション資料中の最優秀作の写真を撮ってきたといいます。資料は南町に住んでいた叔父が会場でもらったもので、各案とも裏表2ページでまとめられていたそうです。本日はその写真を見ながら、最優秀作の内湾まちづくり提案を紹介します。

提案1 提案2
最優秀作の提案内容。表裏2頁分(クリックで拡大)

提案内容によると直立浮上式防波堤は、平常時は海底に潜み(ひそみ)、津波襲来時に出現する〈新たなドラゴン〉と位置づけられています。これを受けて、提案コンセプトのタイトルは「ドラゴンポート」。なるほど、うまいこというね(笑)。

エースポートのあたりに見える塔〈ベイタワー〉は地震や津波の情報発信とともに、新しいまちのシンボルでもあるのでしょう。その周辺は、〈交流ゾーン〉です。そしてその南北の海岸沿いが〈ウォーターフロントゾーン〉。国が求めている堤防高TP+6.2m以上の7m(3階相当)の避難デッキをめぐらせます。このデッキ下の1・2階部分は原則として居住はできません。イメージ図で、2:ウォーターフロントゾーン〈北〉としてあるのが魚町海岸通り、同じく3:ウォーターフロントゾーン〈南〉が柏崎の下となります。4:街なか再生ゾーンは、八日町の振商会通りのイメージです。

妻の叔父さんは〈ほかの案もみんな良かったよ〉と語っていたそうです。最優秀作は、やはり〈次世代型堤防〉の威力があったのではないでしょうか。この堤防さえあれば、内湾の陸部分の計画はかなり自由になります。気仙沼市が、再優秀作以外の提案もいろいろ参考にしながら、今後の実施計画を住民の皆さんと相談したいというのは、つまりそういうことなのでしょう。

〈イメージ図〉というのは、やはり説得力というかチカラがありますね。ほかの提案内容をじっくりと見てみたいと思います。と、ここまで書いて気仙沼市のウェブサイトをのぞいてみたら、1日にはなかったコンペの審査委員会の報告が掲載されていました。優秀作候補5案、佳作候補5案、計10提案をダウンロードして見ることができます。

すべて力のこもった充実した内容です。最優秀作はある意味でシンプル。次世代型堤防の提案のわかりやすさがあったように思います。各案に描かれた魚町・南町の未来のイメージ図もそれぞれの〈夢〉を見させてくれます。ぜひご覧ください。

〈未来想像図〉ではなく、〈未来創造図〉。なんとか気仙沼の人たちが自ら選びとり創りあげる未来であって欲しいと、心から思っています。

気仙沼市公式サイト「まちづくりコンペ/審査委員会

開催結果」
5月1日ブログ「コンペ最優秀作」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 まちづくりコンペ 防潮堤 森は海の恋人 復興計画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【魚町・南町未来図】

28日から気仙沼に帰っていた妻が1日に帰京。「魚町・南町内湾地区復興まちづくりコンペ」プレゼンテーシす。資料は南町に住んでいた叔父が会場でもらったもので、各案とも裏表2ページでまとめられていたそうです。本日はその写真を見ながら、最優秀作の内湾まちづくり提案...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示