FC2ブログ

モネの実行委員会

気仙沼で官民によるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト実行委員会が設立されました。実行委員長は菅原市長。設立総会は8月26日に市民会館で。

翌日の三陸新報によれば、実行委員会は、行政、経済団体、金融機関、まちづくり組織など11団体で構成し、官民共同でドラマ放送の効果を最大限に引き出すことを目指すとのこと。

菅原市長は設立当日8月26日につぎのようにツイートしています。


そして、この設立総会の翌日には、NHK広報展開プロデューサーの川口俊介さんとオンラインでつないでのセミナーも開催されました。8月27日に菅原市長がつぎのようにツイートしています。


3週間前のことになりますが、8月6日からの4日間、連ドラ「なつぞら」の舞台となった北海道・十勝地方への視察も行われました。市の記者発表資料によれば、市から4名、気仙沼コンベンション協会1名、気仙沼商工会議所1名、気仙沼地域戦略1名による視察です。市では7月1日、産業部に「おかえりモネプロジェクト推進室」を設置しており、これまで紹介したさまざまな動きもこの推進室が主導してのことでしょう。

この視察に関する菅原市長の8月18日のツイートです。


5月27日のNHKKからの「おかえりモネ」ヒロイン発表の後、気仙沼ではどんな感じなのだろうと思っている方も多いかと思いますが、いろいろ動き出しているという感じですね。

今後の〈モネ効果〉に期待しております。

5月28日ブログ「気仙沼が朝ドラに」
6月15日ブログ「NHK一木正恵さん」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : おかえりモネ 朝ドラ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示