FC2ブログ

徳仙丈の「奥入瀬」

8月13日の三陸新報1面に、涼しげな渓流の写真が紹介されていました。見出しは、「緑映え涼やかに 徳仙丈の渓流」。

日本最大級のツツジの群生で知られる徳仙丈山(とくせんじょうさん)近くの「徳仙奥入瀬」(とくせんおいらせ)です。


8:13奥入瀬
三陸新報8月13日記事より


徳仙奥入瀬は、ツツジの群生で知られる徳仙丈山の北東側、羽田神社との中間あたりにあるようです。

2018年5月11日ブログ「徳仙丈つつじ地図」で、同年の〈徳仙丈山つつじ祭り〉の広告にあった地図を紹介しました。その地図上部に、「徳仙奥入瀬」として「せせらぎ渓流」や「渓流の滝」の表示がありましたので再掲します。


奥入瀬

2018年5月11日ブログ「徳仙丈つつじ地図」


三陸新報記事によれば、現在は道路工事中のために水梨側は通行止めで、落合側からしか入れないとのこと。これは、水梨小学校や羽田神社からは行けず、新月駅や落合小学校方面からの通行のみということかと。

ネットで調べてみると、この渓流「徳仙奥入瀬」は市民にも案外知られていないとの声も。その素晴らしさも、あまり人が来ないがゆえのことかもしれません。

写真もとてもよかった。まさに一服の清涼剤。三陸新報さん、ありがとうございました。酷暑の東京に気仙沼から徳仙奥入瀬の涼気がとどきました。
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 徳仙丈山 徳仙奥入瀬

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示