FC2ブログ

出身学生応援物資

気仙沼市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、帰省の自粛やアルバイト等による生活費の確保が困難となっている気仙沼市出身で市外在住の学生に対して、応援物資を給付します。その中身は地場産品5000円相当の詰め合わせです。

その受け付けが8月7日から始まりました。8月8日の三陸新報でも紹介されたのでご存じの方も多いことでしょう。

市としては、この給付により、出身学生に故郷への愛着を高めてもらうとともに、申請者に気仙沼市からのUターン情報などを発信して関係人口を維持していくことを目的としているそうです。詳細は、つぎの気仙沼市移住・定住支援センターMINATOサイトをご覧ください。

MINATO「出身学生応援地場産品給付事業」

申請は、LINEを使いますが、その利用が難しい場合は問い合わせ窓口になっている上記のMINATOまでご連絡ください。


◎応援物資内容

本日、みなさんに紹介したいのは応援物資内容です。つぎの5セットから選択できます。

A:ふかひれ満足セット



B:秋のさんま大好きセット

B.jpg

C:よくばりまんぷくセット



D:ごはん食べたい応援セット

D.jpg

E:パワフル朝ごはんセット

E.jpg

私としては、BセットとDセットを強くお勧めしたい。なぜならば、同級生〈手造り〉の品が含まれているのです。

それは、植木実君(3年9組)が経営するマルナリ水産の「秋刀魚昆布巻」。

秋刀魚昆布巻」についてはこれまで何度も紹介してきましたが、つぎのブログをまずはご覧ください。記事のなかにほかのブログのリンクもはっております。

2017年11月30日ブログ「マルナリ植木実君」

また、新型コロナウイルスの影響でいろいろ大変な思いをしている方にはつぎのブログを。震災のときに、自宅の屋根の上にのって川口町から南郷まで流された植木君の体験談です。大変な目にあいながらも生き延びた植木実君がつくる「秋刀魚昆布巻」です。応援物資にぴったりです。どうぞよろしく。

2015年4月24日ブログ「あの日の植木実君」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 新型コロナ マルナリ水産 植木実

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示