FC2ブログ

おかえり気仙沼!

①オンラインみなとまつり

今年で69回目を迎えるはずだった気仙沼みなとまつりは、新型コロナ対応などのために開催中止となりました。

しかし、その代替イベントとして8月2日(日)オンラインでの動画配信を中心とした「オンラインみなとまつり〜おかえり気仙沼」が開催されます。気仙沼市、気仙沼商工会議所、気仙沼青年会議所などで組織する「気仙沼みなとまつり委員会」の主催です。


オンラインみなとまつり_バナー


〈おかえり気仙沼〉というテーマタイトルは、来春の放送が予定されている気仙沼をドラマの舞台のひとつとするNHK連ドラ「おかえりモネ」のもじりですね。ちょっと無理くりという感じもするものの、この放送への地元の期待の大きさがうかがえます。

そして、例年のみなとまつりのために気仙沼を訪れたり、私もそのひとりですが、気仙沼を離れて暮らす出身者を意識してくださったものでしょう。ありがとうございます。

8月2日の配信を楽しみにしております。皆様も是非ご覧くださいますように。

このイベントはYouTubeを通じて配信されます。8月2日(日)の午後5時から。こちらをクリックしてYouTubeでご視聴ください。

スケジュール概要はつぎのとおりです。

放送予定

公式観光情報サイト「気仙沼さ来てけらいん」より


②「気仙沼クエスト」特別版

スマホゲーム「気仙沼クエスト」も、8月1日と2日は特別版となります。題して「気仙沼みなとまつりクエスト」です。


クエスト


この「気仙沼クエスト」は、気仙沼高校3年の畠山瑛護さんらが開発したもので、「全国高校生マイプロジェクトアワード」で文部大臣賞を受賞したことは4月27日のブログでもお伝えしました。

上記の「オンラインみなとまつり」のプログラムということではありませんが、〈「あの日の夏」に帰省しよう。〉や〈記憶の中の情景は「ピクセルアート」になる。〉といったメッセージは、〈おかえり気仙沼〉というテーマにふさわしい。

この「気仙沼クエスト」については、7月20日のNHK/Eテレ18:55〜「沼にハマってきいてみた」のドット絵特集でも紹介されました。番組とのコラボ版の限定公開など、スタジオと気仙沼をつないでの生中継などもありました。

ゲームは下の GamePleyから。PCでもプレイできるようなのですが、スマホからのほうが確実でしょう。

気仙沼クエスト公式サイト
気仙沼クエスト GamePley

今年の気仙沼みなとまつりが中止となっても、なにかみんなで楽しもうという気持ちがとてもうれしいですね。ちょっと長くなりますが、オンラインみなとまつりの詳細内容を以下に記しておきます。


③オンラインみなとまつり詳細内容

◎配信タイムスケジュール

17:00 ライブ配信開始

・オープニング(気仙沼の若者達による銀鱗太鼓の演奏)
・司会挨拶、今回の取り組みの概要説明
・市長挨拶 with ほやぼーや
・オープニングで銀鱗太鼓を演奏した若者達へインタビュー
・気仙沼青年会議所で行われる縁日の紹介

17:15 「おかえり気仙沼」

気仙沼市内各地の観光スポットを紹介。

・全国のサーファーに愛される、穏やかな海「小泉海水浴場」
・気仙沼の玄関口湾内地域を紹介
・遠方の気仙沼ファンが気仙沼について想いを話す「おかえりインタビュー」

18:00 「オンラインみなとまつり」本編開始

みなとまつり当日のライブ映像や過去のみなとまつりの映像を織り交ぜて配信
・気仙沼市民と気仙沼ファンが一体となって踊り、街を練り歩く「はまらいんや」
・インドネシアと気仙沼の繋がりを描く「インドネシア」特集
・気仙沼の水産業で働くインドネシア人の方々が、色鮮やかな民族衣装で街を歩く「インドネシアパレード」
・陸と海、両方から太鼓の音が響き渡る「銀鱗太鼓のライブパフォーマンス」
・気仙沼出身のシンガーソングライター熊谷育美さんによるオンラインスペシャルライブ

◎野外企画タイムテーブル

(1)小泉海水浴場での砂浜あそび

時刻: 10:00~14:00
会場:小泉海水浴場
実施主体:気仙沼市
その他:対象は小学生・支援学校小学部限定。事前申込み制

(2) 縁日
時刻:13:00~16:30 ・ 17:30~19:30
会場:商港岸壁(気仙沼市朝日町)
実施主体:気仙沼青年会議所

(3) インドネシアクイズ、インドネシアパネル展示

時刻: 13:00~18:00
会場: PIER7 (宮城県気仙沼市南町海岸11番11号)
企画・実施:気仙沼商工会議所青年部


以上です。どうぞよろしく。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 気仙沼みなとまつり

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示