FC2ブログ

男山本店復原完了

気仙沼市魚町の男山本店さんの店舗復原が完了し、本日7月15日、営業再開とのことです。本日の三陸新報に広告が掲載されていました。


男山本店
三陸新報7月15日掲載広告の一部イメージ


同店舗は広告にも記してあるとおり、気仙沼市指定有形文化財そして国登録有形文化財。「昭和の気仙沼大火」の2年後、昭和6年/1931年に建てられた建物です。東日本大震災では、1階と2階が壊れてしまいましたが、3階部分がかろうじて原形をとどめていました。その被災写真を覚えている方も多いでしょう。

広告の写真を見ると、とても立派な建物としてよみがえりましたね。1階部分は、私が知る以前のお店とは違っています。初期の店舗レイアウトに復原したのでしょう。2階の窓ガラスが2箇所ほど破れているようにみえますが、これはなにか訳があるのだと思います。そんなことも含め、今後くわしい情報が伝わってくると思います。本日は、広告の紹介にとどめることにいたします。

男山本店さんの復原完了と営業再開のお祝いを申し上げます。また、この店舗復原のために協力された多くの関係者の皆様にも御礼を。おめでとうございます。


なお、本年4月1日に店舗最上部の装飾部分取り付け作業がありました。その様子を下記の河北新報4月3日配信記事が伝えています。ご参考まで。

河北新報4月3日配信記事

●追記

NHKが本日のニュース映像を配信していました。冒頭の鏡割り/鏡開きの画面で、現社長 菅原昭彦さんの左側にうつっているのは、先代社長で気仙沼市長もつとめた菅原雅(まさし)さんだと思います。雅さんからみれば息子と孫と3代で迎えた復原店舗のご披露です。めでたし。

NHKニュース7月15日配信記事

   
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 男山本店

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示