fc2ブログ

みなとまつり中止

気仙沼の人はすでにご存じのことですが、今年の気仙沼みなとまつり開催は中止となりました。新型コロナウイルスの感染リスクを避けることなどが中止の理由で、4月17日(金)の主催団体長会議(会長:菅原市長)で決定とのことです。


みなとまつり中止
三陸新報4月18日記事の一部イメージ


今年のみなとまつりは当初、東京オリンピック・パラリンピックの開催期間と重なるため、8月22日23日を第1候補として調整を進めていました。しかし、両大会の延期に伴い、3月26日の主催団体長会議で例年通りの8月第1日曜日とその前日、8月1日と2日と決定。ただし、新型コロナの感染が続く場合には中止もありうるとされていたのです。

◎菅原市長のツイート

中止を決定した主催団体長会議が開催された4月17日、同会議の会長でもある菅原市長は、つぎのツイートを投稿しています。



このツイートの中にもある代替イベントについて、三陸新報の記事は菅原市長の発言としてつぎのように伝えています。

「安全が確保された状態を前提としての開催になる。疲弊しつつある市内経済の活性化のスタートと位置づけ、市外から人を呼ばず、我慢を続けている子供たちも楽しめる催しにしたい」

その時期は8月にこだわらないとし、みなとまつりの予算については、代替イベント、経済対策などに充てることも柔軟に考えていくとしています。

みなとまつりの参加団体の皆さんにとっては本当に残念な決定であったと思います。しかし、4月16日に新型コロナの特措法に基づく「緊急事態宣言」対象地域が全国に拡大された状況下では、いたしかたなし。主催団体長会議でも全会一致で中止を決めたとのことです。

◎市内感染者の退院

4月17日、気仙沼市は、4月5日に市内で新型コロナウイルス感染が確認された方について、「入院による健康観察の上、PCR検査で2回続けて陰性が確認され、本日(4月17日)退院されたことを県に確認しました」と発表しました。

しばらくは我慢の日が続きますね。きのう4月20日の東京都の新規感染者は102名と発表されました。月曜日ということで土日の検査数が少ないこともあるかもしれません。一昨日19日は107名でした。この低減傾向が続いてくれればと願っております。

3月31日ブログ「みなとまつり日程」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示