FC2ブログ

森と山の祭の中止

新型コロナウイルス感染拡大防止のため気仙沼市内の多くの店舗や企業の営業自粛が続いています。そして、催事も。きのう4月15日の三陸新報にふたつの記事が掲載されていました。

◎植樹祭

6月7日に予定されていた「森は海の恋人 植樹祭」が中止となったことは4月10日のブログでお伝えしましたが、三陸新報の記事を以下に。


202004151645345e3s_20200416104826050.jpg

三陸新報4月15日記事の一部イメージ


記事によれば、NPO法人「森は海の恋人」と共催する室根第12区自治会は、植樹祭に代えて、役員数人で何本かの苗木を植える予定とのこと。

記事に「森は海の恋人」理事長である畠山重篤さんの言葉が紹介されていました。「限られた本数にはなるが、植樹祭に参加予定だった方々の思いを背負って植えてきたい。来年以降再び、多くの皆さんが集まってにぎやかに植樹祭を行うためにも、今は感染拡大防止を最優先させたい」と。

◎つつじ祭り

気仙沼市徳仙丈山で4月24日に計画されていた恒例の「つつじ祭り」も新型コロナ対応で中止することが決まったとの記事も。

4:14つつじ祭

三陸新報4月15日記事の一部イメージ


記事によれば、5月5日の気仙沼側での山開きは規模を縮小し、「徳仙丈のつつじを愛する会」の会員のみの参加に限定しておこなうそうです。

シャトル運行されている「つつじバス」の運行も中止となりますが、市の観光課によれば、現時点では徳仙丈山への入山そのものを規制する計画はないとのことです。

「植樹祭」と「つつじ祭り」の中止は残念なことではありますが、新型コロナウイルスをめぐる現状のなかでは仕方なしということでしょう。

私も先週水曜日から自宅で仕事をしていますが、昨日は一週間ぶりに仕事場に出かけて自宅作業のための準備作業などを。一応は通勤外出の8割削減は達成したかと思いますが、この先はどうなることやら。感染拡大の収束を願っております。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : つつじ祭り 植樹祭 森は海の恋人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示