15日の必見TV

今週日曜日の午前10時5分からのNHKテレビは必見です。
まずは番組情報から。

◎NHKテレビ
 4月15日(日)午前10時05分~10時53分
 渡辺謙 “僕に、できること” 第2回「ただひたすら被災地へ」

この番組は、先週8日から始まった新シリーズ「明日へ 支えあおう」の第2回目です。予告映像を見ると、男山本店の菅原昭彦さんや磯屋水産の安藤竜司さんなども登場しています。番組サイトではつぎのように紹介しています。

〈 “復興”で大切にすべきことは何か……。そんな疑問を胸に、渡辺さんは、被災地で多くの人に会い、対話を重ねる。気仙沼では、海の男たちと酒を酌み交わしながら本音トークを展開。また陸前高田では、避難所で会った夫婦を再訪、ここには秘められたストーリーがあった。さらに全村避難している福島の葛尾村を訪ね、住民たちの思いを聞く。〉

NHK「明日へ」番組サイト
このサイトから予告動画も見ることができます。

8日の第1回目は「世界に震災を伝える」でした。渡辺さんが、11月にニューヨークの被災地支援オークションで朗読した「雨ニモマケズ」や、1月のダボス会議でのスピーチを紹介しています。

実をいうとこの番組を事前に知りませんでした。当日、TBSの〈サンデージャポン〉からチャンネルをきりかえたら、男山の菅原昭彦さんが渡辺謙さんを醸造所に案内し、仕込みに使う井戸水を飲んでもらっているところでした。番組はすでに10分ぐらい過ぎたところ。その後はオークションやダボス会議の話でしたが、最後のシーンは、私の縄張りというか、地元魚町のお神明さん(五十鈴神社)を参拝する渡辺謙さんの姿でした。この1回目の再放送予定は今のところないようですが、気仙沼の映像は15日にも紹介されることでしょう。

気仙沼での渡辺謙さんの姿は、ネット上でもいろいろと語られていました。私がテレビ映像でみた渡辺さんも、番組のタイトルじゃないけれど〈僕にできることはなんなのか〉を一所懸命に考えているように感じました。そして以前よりずっと好きになりました。

これからは、〈世界の〉とか〈ハリウッド俳優の〉といった形容ではなく〈気仙沼の謙さん〉ということで、ひとつよろしく(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示