FC2ブログ

フレーフレー地元

4月5日の三陸新報にこんな広告が掲載されていました。


地元振興
三陸新報4月5日掲載広告


これは、気仙沼観光推進機構による広告です。同機構が展開する気仙沼クルーシップ加盟店利用促進という形をとりながらの、地元商店応援広告ということでしょう。

応援団のイラストは、(元)沼のハナヨメこと〈サユミ〉さんによるものでしょうか。私は この広告を見て、昨年11月1日の「気仙沼のほぼ日」おひらきにあたっての、「またあおうねの会」を思い出しました。

魚市場前〈みしおね横丁〉で開かれたこの会で、東北各地の応援団OBらによる「青空応援団」が、「ほぼ日」さんをはじめ多くの関係者にエールをおくってくれたのです。私はネットでその様子を見て、とてもありがたく感じました。

広告には、〈地元のお店がピンチです!〉との文字が。広告が掲載された4月5日の午後には、市内初の新型コロナ感染者が確認されました。不要不急の外出の自粛などのお願いがさらに強調されるなど、地元商店への影響はさらに大きくなることでしょう。

気仙沼市の菅原市長は昨日4月6日、つぎのようにツイートしています。



今日も、新型コロナ感染拡大や緊急事態宣言をめぐるニュースがいろいろと報じられています。私は東京から、気仙沼の皆さんにエールをおくります。

フレー!フレー! け!せ!ん!ぬ!ま!


クルーカード地元応援キャンペーンについては、つぎのサイトから。

気仙沼クルーシップ/地元応援月間サイト

「青空応援団」についてはこちらにて。

2019年11月6日ブログ「8年間の活動に幕」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/68~69歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示