FC2ブログ

南気仙沼駅の駅舎

2月11日のブログ「気仙沼線63周年」で、JR気仙沼線「南気仙沼駅」が元の場所に戻ってくることをお伝えしました。その後、工事が順調に進んだようで、3月8日の三陸新報に、「完成間近の南気仙沼駅の駅舎」が紹介されていました。

南気仙沼駅 

三陸新報3月8日記事の一部イメージ


見出しに〈ロータリーも復活〉とありました。「係留ビット」を模した車止めを設けるなど港町らしさを演出しているそうです。係留ビットは「ボラード」のことですね。また、三陸新報は「ピット」としていますが、正しくは「ビット」です。ロータリーには、ミヤコーバスが運行している高速バスの停留所も新設するとのこと。

記事のなかには、市営内の脇住宅に住む60代男性のコメントが紹介されていました。「南気仙沼駅が元の場所にあると、震災前のまちの景色が思い出される。以前のように親しまれる駅になってほしい」。

震災後はBRTになりましたので、発着するのはバスとなりますが、地元の人にとってはまさに「南気仙沼駅」です。新しい景色となってくれることでしょう。供用開始は3月14日(土)です。

2月11日ブログ「気仙沼線63周年」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

高速バスもBRT専用道じゃダメ?

久しぶりにコメントします。
BRTは気仙沼駅から南気仙沼駅に来て南へ向かうのに高速バスは南気仙沼駅前から市街地を周回して気仙沼駅前や松岩に立ち寄って45号線を南下して志津川駅前までお客さんを拾って三陸道で仙台に向かう…高速バスもBRT専用道を使って駅ごとにお客さん乗せていけば良いような気がするのは私だけ?

Re: 高速バスもBRT専用道じゃダメ?

コメントありがとうございました。従来のバス路線利用の良さもあるのでしょうが、いろいろ工夫の余地もありそうですね。まずは利用客の増加が条件となりそうですが。
プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/68~69歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示