FC2ブログ

市の追悼式典中止

きのう3月2日のブログ末尾の追記でもお知らせしましたが、3月11日に開催予定だった東日本大震災追悼式は、新型コロナウィルス感染防止のために式典の開催を取りやめ、一般献花のみおこなうこととなりました。3月2日に市が発表しました。

本日3月3日の三陸新報の1面は、これとともに、市立病院が3月4日から全病棟で入院患者との面会を禁止することを伝えています。

式典中止

三陸新報3月3日紙面の一部


市の発表資料によれば、3月11日には献花場がケー・ウエーブ(気仙沼)・燦さん館(唐桑)・はまなすホ ール(本吉)・大島開発総合センターに設けられ、午後1時30分から午後7時まで(政府主催の追悼式放映中継時間を除く)自由に献花できます。 また、 政府主催の東日本大震災9周年追悼式の様子が各献花場に中継するとのこと。午後2時46 分には、市内の防災行政無線でサイレンを鳴らします。

三陸新報には、菅原市長の談話が紹介されていました。「大きな行事なので慎重に検討した。感染防止のため大勢が長い時間、同一の室内にいることは避けなければならない。都合の良い時間に、献花をお願いしたい」と。同記事によれば、市では遺族約千人、来賓100人に出席案内を出していたそうです。

本日は、3月4日(水)のNHK総合テレビ「サンドのお風呂いただきます」で気仙沼の映像が紹介されることを伝えようと思っておりましたが、詳しくはまた明日。

市の東日本大震災追悼式典中止はいたしかたなし。しかし、追悼はどこにいてもできるはず。3月11日午後2時46 分、多くの人がそれぞれの思いを胸に、黙祷することでしょう。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示