FC2ブログ

感染拡大防止努力

2月27日のブログ冒頭でもお知らせしましたが、3月15日に予定されていためぐろパーシモンホールでの東日本大震災復興支援コンサートは、新型コロナウイルス対応のために中止となりました。

会場のめぐろパーシモンホールのサイトでは、チケット払い戻しについてのお知らせを2月28日に掲載しましたが、これを見て、あらためて関係者の皆さまのご苦労を知ることとなりました。

中止お知らせ
同ホール公演情報より


私はパーシモンホールのチケットセンターにて電話予約しセブンイレブンでチケット受け取っていました。1人1000円。クレジットカード決済利用なので発券手数料は1枚110円です。私は3人分を予約。

そして払い戻しですが、ホール窓口での返金のほかに、振込を利用することができるんですね。チケットを簡易書留でホールに送ると指定の振込口座に入金されます。その金額は、簡易書留の郵送料も含めたものになりますし、振込手数料もホールの負担ですから、こちら側の負担はセブンイレブンに支払った3枚分330円のみとなります。

主催するホール側/目黒区芸術文化振興財団側が振込手数料と郵送料を負担することになるわけです。チケット払い戻しだけでこれですから、公演準備のための様々な費用のことを考えるとなんといっていいのか。29日土曜日には、ホール担当者から公演中止や払い戻しについての電話をいただきました。すでに関係情報を知っていることを伝えるとともに、諸々の対応に対して御礼を申し上げました。

なお、念のためお知らせしておくと、このコンサートの関連企画としてホールがある「めぐろ区民キャンパス」地下1階プラザで2月4日から催されている「気仙沼漁師カレンダー2020展」は中止されずに3月15日まで開催されます。チケットセンターでは、この漁師カレンダーを販売中。1500円です。

さて、2月28日のNHK/Eテレ「ららら♪クラシック」は〈吹奏楽のすべて〉でした。番組内での吹奏楽演奏のほか、様々な新しい知識も得ることができてとても楽しい放送でしたが、気仙沼市民吹奏楽団の皆さんのことが頭に浮かびました。3月15日、1年ぶりに目黒吹奏楽団の皆さんと共演するはずでした。さぞかし残念に思っているだろうと。そして熊谷育美さんも。

気仙沼市 東日本大震災遺構・伝承館も、3月に予定していた「3.11メモリアルイベント」の一部中止を2月29日に発表しました。3月20日に予定されていた熊谷育美さんのライブも中止です。詳しくはこちらにて。

このブログでもご紹介した3月9日/畠山美由紀さんの気仙沼ライブも、2月28日に中止が発表されました。チケット販売店のひとつであった気仙沼「SHARKS」さんのツイートには、開催中止や返金に関するお知らせとともに「残念です(T_T)」と。そして「いつか、きっと、また♪」とも。

新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のためのこうした多くの人の努力。なんとか功を奏してくれるようにと思うばかりです。

(追記)本日2日午後1時ちょっと前の菅原市長のツイートでお知らせがありました。新型コロナウィルス感染防止のため、気仙沼市の3.11東日本大震災追悼式の式典は中止するとのことです。まずは取り急ぎ。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 復興支援コンサート

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示