FC2ブログ

勝浦のおもてなし

国内での新型コロナウイルス感染問題については、連日さまざまな報道がなされています。ここ数日の報道をみると、局面が大きく変わってきたような印象ですね。そんな、なんというか落ち着かない日が続いていますが、2月15日(土)の三陸新報にこんな記事が掲載されました。


記者席
三陸新報2月15日記事より


同紙の記者によるコラム記事「記者席」です。

中国・武漢市から帰国し、千葉県勝浦市のホテルに滞在していた人たちを、勝浦市民が温かく見送ったことについて記しています。後半を引用させてもらいます。改行は省略。

〈勝浦といえば、生鮮カツオの水揚げで毎年、気仙沼と日本一を争っているライバル同士だ。受け入れたホテルの英断もさることながら、同じく一本釣り船を迎える港町として、「おもてなしの精神」が地域に根付いていることを感じさせた。心から拍手を送りたい。〉(引用は以上)

記事の末尾に筆者として(一)と記してありました。なにも付け加えることがありません。まさに同感。心からの拍手を送ります。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 勝浦 コロナウイルス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示