FC2ブログ

畠山美由紀ライブ

気仙沼出身のシンガー畠山美由紀さんの気仙沼でのライブが3月9日におこなわれます。2月7日の美由紀さんスタッフツイートで知りました。

ライブ



◎畠山美由紀 with 小池龍平

日時:3月9日(月)
open 19:00 / start 19:30
チケット:前売 4000円 当日 4500円
*別途ドリンク代が必要となります
会場:気仙沼スローフードマーケット拓イベントスペース
(気仙沼市南町3丁目2-5)
チケット販売店:シャークス (0226-24-5760) ランダーブルー (0226-24-5760) リアルクローゼット (0226-25-7201)
お問い合わせ: 090-7931-0363 (小野寺)


私は、畠山美由紀さんと小池龍平さんのステージを4年前に見ています。2016年2月28日の東京/めぐろパーシモンホールで開催された東日本大震災復興支援コンサートです。

このコンサートでは、美由紀さんと小池さんに織原良次さん(Base)が加わってのトリオでした。小池さんは美由紀さんのボーカルにときおりハーモニーをからませていくのですが、これが絶妙でとてもよかった。

会場のスローフードマーケット拓(ヒラケル)は昨年12月20日にプレオープンしました。イベントスペースは、シアター設備もあるコミュニティホール。80席ですから、とてもいい感じだと思います。

上記のツイートには約1年ぶりの地元でのライブとありました。昨年のライブは、小島大介さん(Guitar)とのユニット「Port of Notes」として3月2日、会場は2018年11月にできたばかりの内湾商業施設ムカエル(迎)の中にあるアンカーコーヒー内湾店でした。

Port of Notes、直訳すれば〈音たちの港〉といったことでしょうか。ただ、notesには音調のほかにパヒュームなどの香り/香調の意味もありますから、音の香りというニュアンスがこめられているのかもしれません。的はずれだったらごめんなさい。

ちょっとひっくりかえしてみましょうか。Notes of Port。港の音。港の香り。

ことし3月9日、内湾近くでのライブ。まさにNotes of Port/美由紀さんと龍平さんによる気仙沼港での心地よい音楽を楽しむことができるでしょう。

素晴らしさ間違いのないこのライブ。どうぞお出かけください。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 畠山美由紀

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示