FC2ブログ

気仙沼の2019年

気仙沼中央公民館による「あなたが選ぶ気仙沼市の五大ニュース」の候補29項目が、12月27日の三陸新報で紹介されていました。報道機関や公民館長などが出席しての項目決定会議で26日に決めたとのことです。

2019

三陸新報12月27日記事より


私が選ぶとすればなんだろう。順番はともかくも、気仙沼大島大橋の開通、「みらい造船」新工場、「気仙沼油槽所」、震災遺構・伝承館、新魚市場あたりかな。なんか建造物がならんでしまうな。「サンマ記録的な不漁」もかなりのものでしたが、昨年も不漁だったしなとか。気仙沼市まち・ひと・しごと交流プラザ/ウマレル(創)のオープンもありました。。小泉海水浴場9年ぶりの海開きも。なんか5つ選ぶのがとても難しい。市民による投票は1月10日から22日まで。投票箱は、公民館や学校などの公共施設66カ所に設置されます。

なお、⑬「気仙沼市など2市3町による「みちのくGOLD浪漫」が日本遺産に認定」も候補となっています。これについて新聞で報道されたときに、このブログでも紹介をと思ったのですが、気仙沼との関わりに関しての情報がちょっと足らない感じがしてそのままにしておりました。

ということで、これに関係するテレビ番組を紹介します。すでに12月28日に東日本放送で放送されていますが、12月31日にはBS朝日でも放送されます。12月25日の三陸新報によれば、番組では気仙沼の鹿折金山や大谷鉱山などが紹介され、地元住民も出演するとのこと。

◎歴史を動かした!みちのく黄金郷
12月31日(火)19:00〜
BS朝日

話を戻しましょう。この〈五大ニュース〉は昭和20年から続く恒例行事です。今年で73回目になるかと。昨年までは、気仙沼市教育委員会と市立公民館の主催とされていましたが、今回の三陸新報の記事では中央公民館の名のみになっていました。なにか体制の変更があったのかもしれません。

昨年も年末最後のブログは「気仙沼の2018年」として五大ニュース候補を紹介しました。つい先日ののことのようにも思います。ということで、あっという間の一年でしたが、こうしてニュース項目をながめながらの仕事納めです。

新しい年がより良い年でありますように。そう心から願っております。どうぞ皆さま、良い年をお迎えください。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 五大ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示