FC2ブログ

市長のツイッター

気仙沼市の菅原茂市長が10月1日からTwitter(ツイッター)を始めました。〈市長が「つぶやき」ます〉と題された9月27日の記者発表資料の表現にしたがえば、〈Twitter(ツイッター)に菅原茂(気仙沼市長)アカウントを開設し、10月1日(火) より運用を開始〉しました。


ツイッター

菅原茂(気仙沼市長)プロフィール画面より


同資料によれば、市長自らが、市政や市内の最新情報、隠れた情報などを始め、「気になる」話題への想いや感想も含め発信するとのこと。10月1日から8日までで13ツイートが投稿されています。私もさっそく菅原市長をフォローしてツイートを見ておりますが、硬軟のバランスや写真の扱いなど、なかなかいい感じ。

10月8日午後3時半のツイートは、村井宮城県知事の「みらい造船」視察でした。新聞報道で知る情報とはちょっと違った角度というか、リアルな印象を受けました。

参考まで申し上げれば、このツイートの末尾で菅原市長は〈同社のキャッチ「100年先の未来へ」のとおりの発展を期待しています〉としていましたが、正確には「震災から100年先の未来へ」です。ツイートは140字制限があるので簡略化したのでしょう。

市長のツイッター投稿が多くの人の目に触れるようになると、この私のような〈面倒くさい/メンドクセ〉反応がいろいろあると思います。地元新聞や市議会との距離感といったこともあるかもしれません。しかし、そうした反応に学びつつ、鍛えられつつツイートを継続して欲しいと思います。

連想するのは、千葉市長の熊谷俊人さんのツイートです。議会、市民、メディアなど、とりまく様々な行政や政治環境のなかで積極的な情報発信をおこなっています。ときにはメディア報道に対する反論なども。菅原市長もツイッター開始にあたって、参照していると思いますが、ひとつの参考モデルといってよいでしょう。

ちょっと話が横にそれましたが、菅原市長がどんなことをつぶやいているのか。どうぞのぞいてみてください。菅原市長のツイッターアカウントは下記に。

菅原茂(気仙沼市長)

ついでに私のアカウントも(笑)。主に本ブログのお知らせや気仙沼関連のリツイートなどをおこなっています。

気中20/小田
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 菅原茂 ツイッター

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示