FC2ブログ

目黒さんま祭報告

9月15日(日)は、目黒のさんま祭でした。目黒区民まつり(愛称「目黒のSUNまつり」)のなかのイベントとしての開催です。区民まつりは今年で43回目、さんま祭は24回目を迎えたとのことです。

私は例年通り、9時半からの開会式から会場に。開会式はさんま祭を含む4つのイベントがおこなわれる〈目黒区民まつり〉としてのものです。目黒区の青木区長をはじめ、多くの来賓の方々のご挨拶がつづきます。気仙沼市菅原市長も挨拶に立ちました。

IMG_3922.jpg

菅原市長はその挨拶のなかで、今年のさんまの歴史的な不漁に触れ、さんま祭のために気仙沼から運んできたサンマは、9月13日に奇跡的に気仙沼港に水揚げされた奇跡のサンマですと紹介しました。そして〈本日のさんま焼きやつみれ汁などのために気仙沼からバスでここに来ている多くの人もまだ今年のサンマを食べていない〉と。また〈大きさも少し小さいかも知れない、あぶらののりもいまひとつかも。しかし、気仙沼の多くの人の気持ちがたくさんこもった奇跡のサンマを是非味わってほしい〉とも。

区民まつり開会式が終了した後は、恒例の気仙沼「どや節」が披露されました。この様子は少しだけ動画も撮ったのであらためて紹介することにします。背後のテントが気仙沼からのサンマ焼隊がずらっと並んでいるテントです。お客様の入場はまだ。

IMG_3927.jpg

どや節の後は、目黒のさんま祭オープニングとしての「献上式」。殿様に目黒のさんま/すなわち気仙沼のサンマや大分県のカボスなどを献上する寸劇のようなもの。ホヤぼーやも登壇。

IMG_3928.jpg


こうして気仙沼からのさんま5000尾が焼かれ始め、早い人は夜明け前から並んだという大勢のお客様に順にふるまわれました。それが午前10時15分ぐらいだったかな。焼さんまの行列のほか、さんまのつみれ汁(1杯100円)にも長い行列ができています。こんな感じ。荒木容子さん(3年10組)が今年も手伝いにきていて、久しぶりに会うことができました。

IMG_3929.jpg

11時近くには、会場内のスペースで、月立小学校の児童12名による「早稲谷鹿踊(わせやししおどり)」の披露が始まりました。NPO法人目黒ユネスコ協会さんのご招待によるものです。これも少し動画を撮りましたであらためて紹介しますが、本日は演技後の記念写真を。鹿のかぶりものがあるので、子供たちの顔がしっかりとうつっていませんが、無事おえてホッとしたところでしょう。右端にうつるのが目黒ユネスコ協会の宮下晶子会長。会場で、毎年のご支援へのお礼を申し上げることができたのはなによりのことでした。

IMG_3950.jpg

このあたりになると、気中、気高の同級生らも会場にそろいはじめました。会場の田道広場公園に隣接するふれあい館の喫茶スペースに集まってみんなでビールなどをいただきます。今年ははじめて中井殖君(3年8組)も来てくれました。熊長こと/熊谷武敏君(3年4組)もひさしぶり。そして、気仙沼物産コーナーであさひ鮨〈さんま姿寿し〉の販売をおえた佐々木徹君(3年1組)も合流してしばし休憩。ここで記念写真。

IMG_3959.jpg

私は昨年同様に夫婦で祭にいきました。妻は気中26回生で菅原茂市長と同級生です。そんなこともあり26回生4人も加わって帰りぎわに写真を撮りました。左端が家内。

IMG_3973.jpg

今回とてもうれしい再会がありました。一年下/気中21回生の武蔵洋一さんと会うことができました。武蔵さんは気仙沼高校のときも硬式テニスでかなり活躍していましたからご存じの人も多いことでしょう。私は中学のころからよく知っていますが、へたをすると50年ぶりぐらいになるかもしれません。そんなことで、菅原市長、そして目黒のさんま祭気仙沼実行委員会の松井会長にも入ってもらって写真を撮りました。右から3人目が武蔵さん、4人目が中井殖君です。

IMG_3964.jpg

そして最後の写真がこれ。データを見ると午後2時半ごろですね。右から熊長/武敏君、佐々木徹君、そしてわたくし小田。なにがおかしかったのか、大笑い。今回の目黒のさんま祭の報告を笑顔の写真でおえることができてうれしいです。

IMG_3974.jpg

徹君、容子さんをはじめ、気仙沼から上京してくれた大勢のスタッフの皆さん、お疲れさまでした。多くの関係者の皆様に心から御礼を申し上げます。今年も本当にありがとうございました。

昨年2018年の「目黒のさんま祭報告」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 目黒のさんま祭

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示