FC2ブログ

鶴亀への寄付募集

気仙沼市魚市場前に整備される「みしおね横丁」に設置される銭湯「鶴亀の湯」については、このブログでも紹介してきました。その工事がいま進められており、7月下旬にオープン予定とのことです。6月16日の三陸新報が伝えています。


みしおね横丁

三陸新報6月16日記事の一部イメージ


みしおね横丁に銭湯や食堂を設置するのは一般社団法人「歓迎プロデュース」(小野寺紀子代表理事)。記事によれば、銭湯には4~5人が入浴できる浴槽とシャワー8台、洗濯機、ロッカーが完備され、入浴料は440円とのこと。そして同法人ではいま、設備費に充てる寄付金の協力を呼びかけています。記事を以下に引用します。

「 開設資金は、市創造的産業復興支援事業を活用し、インターネットでは寄付金を募るクラウドファンディングでは、目標の600万円を達成した。

トレーラーハウスを利用することにより、コスト削減を図っているものの、安定運営を続けていくために資金が不足しており、市内の事業者、市民らから寄付金を募っている。

寄付金は一口5千円で、1万円以上の寄付者は銘板に名前を刻む。5万円以上は縦15cmx横60cm、10万以上は縦15cmx横1.2m(サイズ変更の場合あり)で、トレーラーに掲げ、寄付者への謝意を表す。

同法人では「漁師の憩いの場となる銭湯が気仙沼には必要。入港してきた漁師を温かく迎えるためにも趣旨に賛同いただき、協力をお願いしたい」と話している。」(引用は以上)

銭湯や食堂の開設資金を募るクラウドファンディングは、上記の記事にもあるようにすでに終了していますが、このプロジェクト専用の振込用紙が、気仙沼信用金庫本店と各支店に用意してあるそうです。この「鶴亀」プロジェクトは、魚市場前に漁師さんのための銭湯を復活させようというもの。お力添えいただける方がいらっしゃれば是非に。どうぞよろしく。

3月29日ブログ「鶴亀の湯クラウド」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 鶴亀の湯 みしおね横丁

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示