FC2ブログ

千葉憲二君講演会

新気仙沼魚市場のC棟2階に市が整備したクッキングスタジオの開所式が5月18日(土)におこなわれるそうです。

講演会
三陸新報5月14日記事の一部イメージ


ただそれだけの記事であれば特に紹介するまでもないのですが、同級生が登場するとなればそういうわけにもいきません。記事によれば、午後1時30分からの開所式では、菅原茂市長らによるテープカットに続いて、午後2時から講演会があるのですが、その講演者が千葉憲二君(3年4組)なのです。

記事ではつぎのように紹介しています。〈気仙沼市出身の料理人で、都内で日本料理店や、市内港町でラーメン店「かもめ食堂」などを経営する千葉憲二さんが、「ふるさとと気仙沼と食(仮)」と題して講演する。同3時からは、千葉さんによるメカジキとアイナメを使った実演がある〉

定員は40人で参加は無料。希望者は14日までに申し込みということなので、締め切りが過ぎてしまいました(4月26日に市から記者発表資料が出ていましたが、記事にされたのが5月14日でした)。一応、問い合わせ先を記しておきます。クッキングスタジオ事務室(電話29-6788)または市水産課(22-3435)まで。

記事に千葉憲二君の経歴が紹介されていましたが、同級生からするとちょっと簡略すぎるような感じがします。ということで、講師のプロフィールを私なりにまとめてみました。


◎千葉憲二君プロフィール

千葉憲二君は1951年9月生まれ。気仙沼小・中・高を卒業。そして大学卒業後は東京・京橋の日本料理の名店「ざくろ」で料理修業をはじめます。その後、熱海の料亭を経て「ざくろ」に戻り、29歳で副料理長。その後は「銀座江島」総料理長に。

41歳のときに転機が訪れます。和食からラーメンの世界に転身したのです。1992年に江戸川区葛西で〈ちばき屋〉をオープンします。そして間もなく毎日行列のできる店としてその名をとどろかせるようになりました。いま〈ちばき屋〉は、本店格の葛西店のほか、仙台店、青森県五所川原ELM店、福岡キャナルシティ店も展開しています。そして2015年11月、気仙沼市港町に〈かもめ食堂〉を復活開店させました。

憲二君がその味の原点と語る〈かもめ食堂〉の話は何度も書いているので省略します。なお、千葉憲二君は、2008年に発足した一般社団法人 日本ラーメン協会の初代理事長をつとめました。

こうして、ラーメンの世界での評価と信望を得た憲二君ですが、2010年には和食店「まかない 㐂いち」(きいち)を銀座にオープンさせます。さらに2016年には東京ガーデンテラス紀尾井町に赤坂店を開きました。ガーデンテラス紀尾井町は、旧 赤坂プリンスホテルの跡地を再開発した商業施設です。

つぎのブログが憲二君のこれまでを詳しく紹介していますので、ご参考まで。

飲食の戦士たち/千葉憲二氏


◎「ラ・リスト」2018年版選出

「㐂いち」の「ラ・リスト」2018年版選出をこのブログでもと思いながらそのままになっておりましたので、この機会に紹介します。

2015年に創設されたフランスのレストランガイド「ラ・リスト」は、世界165カ国の約550のガイドブックや新聞などの料理評を独自の方法で計算し、その結果で世界のレストランのトップ1000を決定しています。そして「㐂いち」は、「ラ・リスト」2018年版で日本国内111位に選出されました。

昨年5月24日、2018年版で日本が選出数で3年連続世界一となったことを祝うレセプションが東京・南麻布のフランス大使公邸で開かれました。もちろん、憲二君もご招待を受けました。日本経済新聞が、そのレセプションの様子を紹介する記事を掲載しています。

日経

日本経済新聞2018年7月22日より


記事の下の写真を見ておどろきました。前列中央の「ラ・リスト」創設者で元駐日フランス大使 フィリップ・フォール氏の右側に憲二君がいるではないですか。そしてその周辺には私でも知っている著名シェフが顔を揃えています。

記念写真


元大使の右後からジグザグに紹介すると、まずはイタリア料理〈ラ・ベットラ〉落合務さん、千葉憲二君、中華〈トゥーランドット〉脇屋友詞さん、和食〈青柳〉小山裕久さんだと思います。小山さんの一人おいて右側は〈菊の井〉村田吉弘さんでしょう。大使の後の方は誰だっけ。顔は知っているのですが思い出せません。

これくらいにしておきましょうか。要は、憲二君に対する客観的な評価の高さを少しでも知っていただきたいと。本人が言うわけないものね。いわゆる有名人とのつきあいを自慢するようになったらおしまいでしょう。ということで本日のブログもこれでおしまいに。

震災後に憲二君が気仙沼でおこなった炊き出しに関する当方ブログをひとつだけ紹介しておきます。かもめ食堂の復活も決して楽なことではありませんでした。

2015年11月6日ブログ「かもめ食堂の憲二」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示