FC2ブログ

伍代さん「えん旅」

伍代夏子さんがNHK BSプレミアム「えん旅」の収録で気仙沼を訪れたのは知っていたのですが、放送はまだ先のことだと思って紹介もせずにおりました。そうしましたら、月曜22日に菊田裕美君(3年1組)から〈見ましたか〉とのメールを頂きました。21日(日)の放送だったのですね。裕美君は、いつもなら小田が紹介するのにおかしいなと思ったのでしょう。土日は母の一周忌で仙台に行っていたこともあり、番組表を見ていなかったのです。「きらり!えん旅~伍代夏子 宮城・気仙沼市へ」は21日午後1時からの放送でした。

ネットで調べましたら、五代夏子さんがインスタグラムに気仙沼での写真を何枚かあげていました。その中には気仙沼大島での臨時船「ひまわり」菅原船長と菊田榮四郎さんとの写真や〈お魚いちば〉、そして、唐桑の民宿「つなかん」でのこんな2枚の写真も。

えん旅
伍代夏子さん公式インスタグラム より

伍代夏子さんの投稿文を紹介しておきましょう。
「Iターン、Jターン…安住の地を求めて移住する人が増える中、ペンターン女子(ペニンシュラターン)と名乗り、この気仙沼唐桑町へ移住して町おこしのために活動する頼もしい女子達と…📷 2枚目はみんなで❣️ #nhkbsプレミアム #きらりえん旅 #気仙沼 #ペンターン女子 #伍代夏子」

2枚目にペンターン女子としてうつる人の何人かは、目黒のさんま祭で松圃虎舞で太鼓をたたいていました。根岸えまさんもうつっています。右から3人目の男子は、牡蠣養殖〈戸羽平〉の〈やっくん〉こと畠山政也さんです。私は今年2月の〈ちょいのぞき気仙沼/モニターツアー〉では政也さんが操船する船にのせてもらい船上で牡蠣やほたてをごちそうになりました。最高でした。

伍代夏子さんのインスタグラムには、9月下旬におこなわれた代々木八幡の例大祭で神輿とともにうつる写真もあげられていました。私の仕事場は渋谷区富ヶ谷で代々木八幡の氏子の皆さんが多い地区。そのため、私の通勤路にもふたつの神酒所が設けられます。そして毎年、神酒所近くの寄付者芳名掲示板のトップに五代さんの名があるのを見るたび、ご主人 杉良太郎さんとのお住まいがこの辺にあるのだろうと思っておりました。奥様の名にしているところが奥ゆかしいと。

しかし今回しらべてみると違っていました。井の頭通りの区画整理まで水道道路商店街にあった鮮魚店「市六水産」がご実家だったのです。魚屋さんの二人娘の2番目と聞くとなんか親近感がわいてきます。気仙沼で〈お魚いちば〉を訪れたときにもそんな話が出たのではないでしょうか。

なお、実家の話ということで付け加えれば、代々木八幡宮が小説家 平岩弓枝さんの生家、実家であることは有名な話。こちらは一人娘。ご主人が宮司をつとめています。ご参考まで。

ということで、私も含めて未見の方は、「きらり!えん旅」再放送を是非ご覧いただければと。どうぞよろしく。

最後になりましたが、伍代夏子さん、気仙沼への〈えん旅〉、ありがとうございました。

◎きらり!えん旅~伍代夏子 宮城・気仙沼市へ
(再放送)
NHK BSプレミアム
10月26日(金)午後3:30~
 
スポンサーサイト

テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 伍代夏子 えん旅

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示