唐桑へと泳ぐクマ

5月下旬から気仙沼大島でクマが目撃されていることは皆さんご存じのとおりです。泳ぐクマの写真も話題になりました。本日紹介するのは、大島近辺から唐桑方向に向かって泳ぐクマの動画です。テレビ朝日系7月4日放送のニュースがYouTubeにアップされていました。



この映像は、日本テレビ系のニュースをヤフーも配信していたので、ご覧になった方もも多いことと思います。撮影したのは、小野寺正人さんです。小野寺さんによれば、この動画は7月1日に撮影し、クマの体長は1メートルほどだったとのこと。

ニュースによれば、大島には3頭ほどのクマがいる可能性があり注意をよびかけているとのことです。このクマは、気仙沼の本土と大島の間に橋が架けられたことを知らないのでしょうね。そうでなければわざわざ泳いだりしないでしょう。本土側の橋のとりつけは鹿折地区で、唐桑地区からはちょっと離れているからしかたがないか。それにしても泳ぐクマの姿には驚いた。大島にしても唐桑にしても、くれぐれもご注意ください。

大島架橋〈気仙沼大島大橋〉(愛称:鶴亀大橋)の完成予定は2018年度末/2019年3月末です。しかし、人や車の往来に先だって、クマや鹿が「鶴亀大橋」を渡る日が近いような気もします。橋を利用するのは、泳ぎの苦手なクマや鹿ということでしょうが。

2017年4月3日ブログ「大島の夢の架け橋」

スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼大島大橋 鶴亀大橋

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示