FC2ブログ

出会いはミラクル

本日7月4日の三陸新報「リレー随筆」に同級生が登場していました。菅原(及川)徳子さん(3年11組)です。


徳子さん
三陸新報7月4日記事より


冒頭に徳子さん自身が書いていましたが、リレー随想に寄稿するのはこれが2度目。15年前の随想タイトルは「出会いはミラクル」でした。当時、イオンのリカー売り場で働いていたときに出会った市内の英語指導助手ロベルトさんについて書きつづったものです。これは私も覚えていて、記事のスクラップもどこかにあるはずです。

徳子さんは現在、オーダー服などの「サロンド マニマニ」を市内松川前で経営しています。昨年7月の三陸新報「復興へ一歩 いらっしゃいませ」でとりあげてもらったときには、このブログでも紹介しました。

2017年7月5日ブログ「マニマニ徳子さん」

今回の随想では、上記のロベルトさんをはじめ、タイのチェンマイでホテルを経営しているぺぺさんや、東京で服飾デザインなどを経験してきた中山薫さん(記事では中川さんと誤記されていましたが、5日に訂正がありました)らとの出会いを紹介しています。そんなことで、タイトルは〈出会いはミラクルパート2〉。

なお、徳子さんのご主人は同じ3年11組の菅原孝市君です。気中同級生同士の結婚は、〈ミラクル〉ではなく〈サークル〉という感じでしょうか(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 菅原徳子

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示