FC2ブログ

谷真海さんの近況

今朝の大阪近辺の地震には驚きました。すでに被害の報道などもあり心配しているところです。

さて。5月24日の読売新聞夕刊に谷真海さんに関する記事が掲載されていました。見出しは〈パラ谷 鉄人への挑戦〜世界トライアスロン 連覇狙う〉。谷さんはもちろん気仙沼出身のアスリート、旧姓・佐藤真海(まみ)さんです。


真海さん1
読売新聞5月24日記事より

真海さんはいま、走り幅跳びではなく、トライアスロンでの東京パラリンピック出場を目指しています。そして5月12日に行われたトライアスロン世界シリーズ横浜大会のパラトライアスロンの部/立位・PTS4クラスで2連覇を果たしたという記事。9月にはオーストラリアで世界選手権がおこなわれますが、ここでの2連覇を今季最大の目標にしているとのこと。

そして6月5日の読売新聞朝刊にも真海さんが登場。上掲の記事の写真ではとても精悍な印象でしたが、こちらは私たちがよく知る真海さんの笑顔です。

真海さん2
読売新聞6月5日記事より

このインタビュー記事から真海さんの言葉を少し引用します。〈長く続けてきた走り幅跳び卒業し、現在は東京パラリンピックにトライアスロンでの出場を目指し、水泳、自転車、マラソンの練習に励んでいます。(中略)現在3歳の息子はやんちゃ盛り。子育てと仕事、トレーニングの三つをこなすのはなかなか大変ですが、毎日午前5時に起きて練習を始めます。私の姿を見て、息子はもちろんですが、多くの人の夢の持ち方、描き方に良い影響を与えられたらと願っています。〉

こうして読売新聞のふたつの記事をならべてみると、真海さんの〈鉄人と母親〉〈力強さと優しさ〉といった対照的なイメージが同時に伝わってきます。2020年のパラリンピックまであと2年。出場を目指して日々努力する真海さんを、気仙沼の多くの人が応援していることでしょう。


オランダで開催された昨年のパラトライアスロン世界選手権での初優勝についてはつぎのブログで紹介しております。

2017年9月22日ブログ「世界女王/谷真海」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 谷真海 佐藤真海

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示