「あの日 わたしは」

今年3月10日、NHK「いつか来る日のために/震災7年 気仙沼の“あの人”は今」を多くの人がご覧になったと思います。サンドウィッチマンさんらが司会をつとめ、生島ヒロシさんやすがとよ酒店の菅原文子さんなどがゲストでした。

この番組のなかで、故 小山隆市君の長男裕隆さんの取材映像が紹介されました。震災時に河北新報のビルから裕隆さんが撮った映像のほか、震災後に営業を再開した店で裕隆さんと働く隆市君の姿も見ることができたのです。

その映像が6月7日(木)午前10:50から5分間、「あの日 わたしは~証言記録」として再編集・放送されました。画面録画がYouTubeにアップされていましたのでご紹介します。



3月の放送内容が少し短く編集されているようにも思いますがほぼ同じ印象。自分のお店〈コヤマ〉が津波で倒壊していくところを隆市君が撮影した写真も紹介されました。このときの隆ちゃんの気持ちを思うとちょっとね。隆市君は2013年1月に亡くなりました。それを知っていて放送を見ているこちらがわとしてはとてもせつなかった。

それにしても、裕隆さんと隆市君はとても似ています。親子だから不思議ではないのですが。間違う人がいるといけないので念のために。どうぞよろしく。仲町の〈コヤマ〉店舗跡付近の新しい風景に驚く人も多いのではないでしょうか。震災からきのうで7年3か月が経ちました。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 コヤマ菓子店 小山裕隆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示