FC2ブログ

追憶ヴァンガード

きょうの東京は快晴。カラットしていてとても心地よい。さて本題。今度の日曜日6月3日の〈かれいどすけーぷ〉ライブを紹介した一昨日のブログ「ヴァンガードLIVE」を書いていて、千葉和夫君が撮ったヴァンガード店内写真を思い出しました。2012年3月18日に自らのブログに投稿した写真。震災の津波でヴァンガードも被災しましたが、約一年後に復活した店内の写真です。




2012年3月のヴァンガード


和夫君が写真に添えた文章を引用します。〈ここ気仙沼のヴァンガードは、多くの地元出身のミュージシャンに影響を与えてきた、文化の発信源の老舗であります。今回訪れたときには、完全ではないのですが復活していました。去年の惨状を思えば奇跡の復活ともいえます。ブレンドコーヒーがいまだに260円で、昔ながらの旨さを保っています。気仙沼を訪ねた際には是非〉

写真に写っているのは、当時のマスター昆野好政さんでしょう。昨年9月に亡くなりました。千葉和夫君は、ヴァンガードのオーナー/マスター川原さんの義弟です。私が大学生だったときの夏休み、帰省時にヴァンガードにいくと、和夫君がお店を手伝っていました。手があいたときに席にきてくれて話をしたときに、お互いの好きな写真家について話したことを思い出します。たしか和夫君は〈濱谷浩〉(はまやひろし)が好きだと語っていました。

和夫君は気仙沼市新町(あらまち)の千葉写真館の次男。東京・青山で仲間とデザイン会社を営んでいました。カメラもずっと続けていたのです。和夫君のブログには、つぎの写真も掲載されています。2011年4月の被災した店内です。よく知るヴァンガードの惨状を知って、どんな気持ちだったか。それだけに、1年後の復活をうれしく思ったことでしょう。



2011年4月のヴァンガード


その和夫君も、2014年4月に亡くなりました。もう4年経つのですね。和夫君の2012年3月18日のブログタイトルは〈復活ヴァンガード〉ですが、私にとっては〈追憶のヴァンガード〉です。

千葉和夫ブログ2012年3月18日投稿
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 ヴァンガード かれいどすけーぷ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示