FC2ブログ

3本の光に寄せて

今年も〈3月11日からのヒカリ〉が開催されます。気仙沼の内湾〈鼎ヶ浦〉の3カ所から「鎮魂」「希望」「感謝」の想いを込めた3本の光を放射するこの催しも今年で7回目となります。

3本のヒカリ
公式サイトの概要ページより

開催日 2018年3月11日(日)
時 間 18時30分から深夜0時まで
会 場 気仙沼市内湾(鼎が浦)
主 催 3月11日からのヒカリ実行委員会
後 援 気仙沼市 / 気仙沼商工会議所 / 河北新報「リアスの風」/(株)三陸新報社 / K-NET
協 賛 昭和42年中学卒気仙沼・仙台三陸会/気仙沼中学20回生支援会/畠山法律事務所/気仙沼サポートビューロー(順不同)
協 力 (株)内海工業 / 川印村田漁業(株)/ 気楽会 / 気仙沼観光コンベンション協会 / 気仙沼のほぼ日 / 気仙沼プラザホテル /(株)マルニシ /(順不同)

私たち〈気仙沼中学20回生支援会〉も、会長の鈴木徳一君(3年3組)や事務局 菊田裕美君(1組)と相談して、今回も協賛いたします。初回からですから7回目。皆様からお寄せいただいた浄財を活用させていただきました。先日のブログでも紹介した新宿ゴールデン街〈洗濯船〉をはじめとする募金にお寄せいただいた多くの皆様のご厚意も含まれております。

公式サイトの協賛企業・団体の欄には、気中20のほかにKSS42(昭和42年中学卒気仙沼・仙台三陸会)の名もあります。私たちと同学年の仙台地区近辺の同年会です。会長は本年2月から吉野信雄君(気中3年1組)、それまでは小山達朗君(同9組)がつとめていました。そして畠山法律事務所さん。ロゴマークが〈カクジュウ〉であることからもわかるように、以前の〈精良丸〉畠山水産の息子さんというかお孫さんというか、弁護士 畠山喜敬さんの事務所です。震災後の気仙沼復興支援の会などではよくお目にかかりました。その後、気仙沼に法律事務所を開所。元気に活躍されているようでなによりです。

以上の協賛のほか、多くの団体・企業の後援や協力で今回も3本の光が内湾にたちあがります。私たち気中20回生では、及川保規(やすのり)君(5組)と鷺(庄司)良子(よしこ)さん(8組)を失いました。そして、肉親や兄姉姉妹、子や孫などを亡くした人もいます。3月11日、天に向かって静かに放たれる3本の光が、多くの皆さまのさまざまな思いを込めたものになって欲しいとの願いから、本プロジェクトに協賛いたしました。プロジェクトの紹介とともに、当会をご支援いただいている方々へのご報告とさせていただきます。

なお、今回も例年どおり、企業団体そして個人からの募金がおこなわれています。5枚セット1500円のクリアファイルや1点1500円のポスター(A2サイズ/594×420mm)が用意されています。詳しくは募金サイトをご覧ください。

募金サイト
オンライン募金ページ
公式Facebook
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 3月11日からのヒカリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示