FC2ブログ

「洗濯船」の年賀状

きょう、仕事場に着いてポストを見ると、新宿ゴールデン街〈洗濯船〉吉成由貴子さんからのはがきが届いていました。

はがき

〈新春のお慶びを申し上げます〉そして〈戊戌旧暦元旦〉と記してあります。旧暦の年賀状なのですね。さすがに奥ゆかしい。今年は2月16日が旧正月。戊戌(つちのえ いぬ)は今年の干支。

〈洗濯船〉さんは、裕美君をはじめ多くの同級生がお客さんだったこともあって、震災後には気仙沼支援の募金箱を置いてくれるなど大変お世話になっております。私が訪れたときに吉成さんにご挨拶したこともあり、季節の折々にこうしてはがきをいただくのです。〈デパートの地下に砂吐く浅蜊かな〉。なんというか、とてもいい。

今朝は、俳人の金子兜太さんが20日に亡くなったとの報に接しました。98歳。ニュースで紹介されていた一句を紹介します。

〈 梅咲いて庭中に青鮫が来ている 〉

俳句の世界も広く深い。そんなことを感じながらきょうの仕事を始めたところです。

ぐるなび「洗濯船」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 洗濯船 吉成由貴子

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示