FC2ブログ

「本吉気仙沼道路」

三陸道(三陸沿岸道路)の本吉気仙沼道路が3月25日に開通することが決定したと、2月7日の三陸新報が伝えています。

本吉気仙沼道路
三陸新報2月7日記事の一部イメージ

記事に添えられた地図を下に。

地図

記事によれば、本吉気仙沼道路は2006年度に事業化され、東日本大震災後に工事が加速したとのこと。事業費は255億円。区間7.1kmの中に設けられるインターチェンジ(IC)は、大谷海岸、岩井崎、気仙沼中央の3つです。大谷海岸と気仙沼中央は国道45号線から乗り降り可能。岩井崎は気仙沼方面への乗り降りのみ可能となっています。

記事に菅原茂市長のコメントが紹介されていました。その中に〈30年にわたり促進運動に携わってこられた皆さまの尽力に感謝申し上げるとともに〉という言葉がありました。冒頭に紹介したように、本吉気仙沼道路の工事が震災復興事業とともに加速したというのは皮肉なことですが、関係者の方々の実感なのでしょう。残るは地図上の破線部分です。この区間が実線で示される日を気仙沼の多くの人が待ち望んでいることでしょう。

なお、三陸道のうち、南三陸IC~歌津IC間4.2kmは、昨年2017年12月9日に開通しています。また、ほかの区間の開通見通しについては、2016年6月時点での三陸新報記事を下記のブログにて紹介しております。

2016年6月30日ブログ「三陸道開通見通し」
河北新報2017年12月10日配信記事
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 本吉気仙沼道路 三陸道

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示