FC2ブログ

けあらしいつから

11月24日のブログで「気仙沼のけあらし」のことを書きました。


東北放送
東北放送11月22日配信記事イメージ(写真画像クリックでサイトにジャンプ)


そこで私は、〈「けあらし」という言葉を知ったのは、ここ10〜20年ぐらいのことではないでしょうか。私が知らないだけかもしれませんが、なにか余所(よそ)から輸入された言葉のような気がします〉と記したのですが、それは間違っていたようです。

そのブログをアップした24日の夜に開催されたKSB(気仙沼サポートビューロー)復興フォーラムのなかで〈けあらし〉の話が出ました。その際に私が、〈気仙沼にいたころは、けあらしという言葉を知らなかった〉といったら、〈いやいや、お祖父さんがよく言っていた〉との声があがりました。

その声の主は、KSBの会員である中村勝子さんという女性です。気仙沼のご実家は、以前の谷村蒲鉾店。谷村家は気仙沼で十数代も続く旧家で、現在はアーバン(株)を経営されています。中村さんは、アーバンの先代社長である谷村明夫さんのお姉さんか妹さんではないでしょうか。そのお祖父さんが、〈けあらし〉という言葉を使っていたというのですから、古くから使われていたことに間違いないようです。自分が聞いたことがないから、余所から輸入された言葉ではないかなど、まるで〈外来語〉であるかのように語った私が浅はかでした。訂正してお詫びいたします。

この後、〈谷村のお祖父さん〉が整備した陣山の庭の話があるのですが、長くなるので回をあらためて紹介いたします。本日はこれにて。
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 けあらし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示