FC2ブログ

市立病院診療開始

新気仙沼市立病院の外来診療が11月2日に開始されました。地元の方々はすでにご承知のことですが、気仙沼を離れている方のために三陸新報の記事をご紹介。

市立病院

三陸新報11月2日記事の一部イメージ(クリックで拡大)


この記事の写真では駐車場の様子がわからないので、10月23日のブログで紹介した三陸新報の記事写真を再掲しておきましょう。

9:14市立病院空撮
三陸新報9月14日掲載記事(クリックで拡大)

市立病院の歴史は、明治13年5月に気仙沼町(現気仙沼市八日町)に開設された宮城病院気仙沼分局に始まるといいます。その気仙沼町は、周辺の村や町と合併して現在の気仙沼市となりました。その発展の歴史とともにあった市立病院の新たな歩みがいま始まったということでしょう。

多くの人の努力で、2年8カ月の工事を経て、この日を迎えられたことを皆さんと共に祝したいと思います。新病院の診療開始、おめでとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 新市立病院

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示