FC2ブログ

ほぼ日さんの種子

〈漁師カレンダー〉に続き、〈気仙沼つばき会〉関連の話題です。

10月22日(日)は、気仙沼市魚市場で〈気仙沼市産業まつり〉と〈市場で朝めし。〉が同時開催されました。台風が接近し雨のなかの開催となりましたが、朝早くから多くの人が訪れ大盛況だったようです。コヤマ菓子店の小山裕隆さんのブログに沢山の写真が掲載されていました。裕隆さんらの〈気楽会〉も実行委員会の主要メンバーです。荒木容子さん(3年10組)らしき人がうつっている写真もありました。目黒のさんま祭と同じく、さんまのつみれ汁担当だったのでしょう。画像をクリックするとサイトにジャンプします。

市場であさめし

裕隆さん10月23日ブログより

〈市場で朝めし。〉は、2013年9月29日にはじめて開催されました。第2回〈気仙沼さんま寄席〉の関連催事として〈気仙沼つばき会〉の皆さんらによって企画されたと思います。各地からさんま寄席のためにわざわざ訪れてくれる方々を気仙沼らしい催しで迎えたいということだったでしょう。

しかし、どれだけ多くの人が集まってくれるのだろうかと、関係者の皆さんは不安だったようです。〈ほぼ日〉の糸井重里さんもその当事者のひとり。しかし、その心配は杞憂でした。とても多くの人が集まってくれたのです。

そして今年は5回目。つばき会のメンバーのひとり〈斉吉商店〉斉藤和枝さんが会場の様子を伝えるツイートに対して、糸井さんはつぎのように返信しています。〈この催し、完全に根っこを生やしてますね!最初の回の不安と期待を、いまもよく思い出すもんな。人混みに、ぼくらは泣かされてしまったっけ〉〈地元が考えて、地元の力を集めた「市場で朝めし」だもんねー。まだまだ育つよね! 〉。

〈ほぼ日〉さんが蒔いた種子を、気仙沼の人たちがしっかりと育ててくれていることを心からうれしく感じたのだと思います。自分たちはあくまで〈種を蒔く人〉だと。この初回〈市場で朝めし。〉については、つぎのブログでも書きました。

2013年9月30日ブログ「さんま寄席大盛況」

「市場で朝めし。」実行委員会の皆様、そしてこの催事の種子を蒔いてくれた糸井さんはじめ〈ほぼ日〉の皆様にお礼を申しあげます。ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 市場であさ飯 ほぼ日 つばき会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示