FC2ブログ

唐桑の海と祈りと

今週はテレビ番組紹介から。あした10月10日朝のNHK BSプレミアムで、気仙沼市の唐桑が紹介されます。

漁師の海

番組サイトより(クリックでサイトにジャンプ)

◎プレミアムカフェ選
ハイビジョン特集 漁師の海・海辺の祈り
NHK BSプレミアム
10月10日(火)午前9:00〜10:45(105分)
(再放送)
10月11日(水)午前0:30〜2:15

〜18もの港がある宮城県唐桑の漁師たちに長期密着、海に生きる男たちの哀歓を描く〜


この番組の初回放送は2005年です。震災後2011年12月11日には、「NHKアーカイブス/震災9か月 気仙沼・唐桑の海で生きる」の中でも再放送されています。

前半は、小鯖港や鮪立港。息子と一緒に海へと出た男性の漁の様子を紹介します。後半は、宿浦港。春の祭りに備えて小船作りが始まりました。大漁を祈願する「竜宮船」。3月の祭りでは、飾りつけられた小船が海に浮かべられます。

連休明けの平日朝ですので、予約録画がよろしいかと。

2012年12月7日のNHK BSプレミアム「新日本風土記〜東北の冬」でも、〈海を越える祈り〉というテーマで唐桑が登場しました。今年3月3日に再放送されたのですが、鮪立の港で以前は漁労長だったいう方が海に向かって手を合わせる姿が心に残りました。その内容については、3月9日のブログで紹介しました。盛屋水産/つなかん「第一信盛丸」の海難事故があったのはその2週間後3月23日のことでした。

3月9日ブログ「唐桑の人達の祈り」
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 唐桑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示