ドキュメンタリー

8月31日(木)放送の気仙沼関連テレビ情報です。〈震災で祖母を失った気仙沼出身のマギー審司があの日から6年が経過した被災地の今を見つめる〉。唐桑〈つなかん〉の女将、菅野一代(いちよ)さんの民宿再開なども紹介されます。



◎8月31日(木)午後7:00〜8:54
◎BS朝日「ザ・ドキュメンタリー」
◎震災から6年「生きる」

番組サイトから紹介文を引用します。〈宮城県気仙沼にある牡蠣料理が名物の民宿。津波にのまれた自宅を立て直し始めた。どん底から這い上がった女将。夫は腕の良さで知られたカキ漁師。津波に養殖いかだを流され億単位の借金を背負うも再びカキ漁を再開。しかし今年、震災から6年を迎えた直後の3月下旬、夫の船が転覆事故に……。更なる試練を背負うことになった女将の想いとは〉(引用は以上)

このほか、福島原発事故での放射能の影響による避難指示が3月末で解除された福島県飯館村や、人口の約1割が犠牲となった岩手県大槌町などで、逆境をバネに新たな人生を歩み始めた人々の姿を通して震災6年の現実に迫るとのことです。是非、ご覧ください。

スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 唐桑 つなかん 菅野一代 マギー審司

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示