離島甲子園の結果

高校野球/夏の甲子園大会もおわってしまいましたね。本日の話題はもうひとつの〈甲子園〉です。大島中学校野球部の全国離島交流中学生野球大会、いわゆる〈離島甲子園〉への参加は本ブログでも紹介しました。この大会は、8月21日から沖縄県石垣島で開催され、24日に全試合を終了。結果はつぎのとおりです。

トーナメント
離島甲子園/公式サイトより(画像クリックでジャンプ)

大島中学は、22日に三重県の戸羽選抜チームと対戦しましたが、8対0で残念ながら敗退。決勝は、石垣島選抜と宮古島アララガマボーイズの対戦となり、宮古島チームが優勝しました。昨年に続く2度目の優勝旗獲得です。

8月18日の三陸新報に、大島中野球部の選手らが出場報告のため17日に市役所を訪問したとの記事が掲載されていました。参加にあたっては、市の補助も受けましたので、その御礼ということもあったでしょう。チームは8月20日に石垣島に向かいました。

離島甲子園
三陸新報8月18日記事の一部イメージ

今回の出場にあたっての参加負担金は200万円でした。これに対して地域の皆さんをはじめ多くの方々からのご支援がありました。選手のみんなも、そのありがたさを実感したはず。もしかして、それが重荷になったか(笑)。

そうした多くの善意に支えられた今回の離島甲子園出場は、いろんな意味でよい経験になったと思います。是非、石垣島で見たこと感じたことを多くの人に伝えて欲しいと思います。大島中野球部の皆さんは、本日8月25日に気仙沼に帰郷とのことです。浦の浜で、多くの人が拍手で迎えてくれることでしょう。

〈離島甲子園〉関係者の皆様、そして大島中野球部の出場にあたってご支援くださった多くの方々にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

5月16日ブログ「大島中 離島甲子園」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 大島中学 離島甲子園

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示