FC2ブログ

流行語大賞

今年の流行語大賞は、「なでしこジャパン」に決定したとのこと。
違和感を覚えたのは私だけでしょうか。なでしこが大賞になるなら「3.11」だろうがと。

この賞を少し調べてみました。
正式名称は「ユーキャン新語・流行語大賞」。1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの、だそうです。なるほど、関係者に賞をあげる必要があるのね。

1984年に始まったということですから、もう30年近く続いています。1991年から大賞の選定が始まりました。私は、2009年の大賞「政権交代」あたりから「なんかな~」という印象。受賞者は鳩山由紀夫総理大臣。この賞の定義は別として、これが「流行語」なのだろうかという疑問です。

さて2011年のトップテンはつぎの言葉です。
「なでしこジャパン(大賞)」「3.11」「絆」「こだまでしょうか」「風評被害」「帰宅難民」「スマホ」「どじょう内閣」「どや顔」「なでしこジャパン」「ラブ注入」。
10語のうちの5語が震災関連です。そのために票がわれたのかと思いましたが、トップテンと大賞は選考委員会が選ぶのだそうです。選考委員は、姜尚中(東大教授)、俵万智(歌人)、鳥越俊太郎(ジャーナリスト)、室井滋(女優)、やくみつる(漫画家)さんなどです。

私が選考委員長だったらこうします。大賞は「3.11」。受賞者は「該当者なし」。そして選定理由に、震災関連5語の代表語としてと書きますね。頼まれてもいないけど。

たぶん主催者はイベントとしての表彰式に受賞者をよぶことにこだわっているのでしょう。やっぱ大賞受賞者が該当者なしじゃ、やばくね。みたいな(笑)。なお、トップテン中の「3.11」の受賞者は枝野幸男経済産業大臣、当時の内閣官房長官だそうです。

これではこの賞も長いことないな。それと、この大賞を疑問符なしで好意的に伝えるテレビもね。CMスポンサーとしての通信教育「ユーキャン」に配慮しているとしか思えません。

なお、清水寺で書かれる「今年の漢字」の発表は12月12日(月)だそうです。
絆でしょうか(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示