つながりスクエア

東日本大震災復興支援活動をおこなってきた「やっぱ銀座だべ」プロジェクトは、4月1日から5月15日まで、東急プラザ銀座店の〈HANDS EXPO〉に「三陸・銀座 つながりスクエア」を出店しています。この出店は、気仙沼市と陸前高田市の情報発信と特産品販売を目的としたもの。

つながりスクエア
〈HANDS EXPO〉サイトより(クリックでジャンプ)


そして4月15日(土)16:30から、このスクエア開設を記念し、阿川佐和子さん、気仙沼市 菅原茂市長、陸前高田市 戸羽太市長とのトークセッションと缶詰試食会・地酒試飲会が開催されます。東北と美味しくつながろう!やっぱ銀座だべ「三陸・銀座つながりスクエア」開設記念イベント。ただし、すでに60席が満席となっておりました。残念。

東急プラザ銀座店があった場所には以前、銀座TSビルがありました。そこには2011年10月から2012年8月まで、東日本復興支援プロジェクト from 銀座/東日本復興応援プラザ「いきなり市場」が設けられ、気仙沼のアンテナショップとして親しまれてきました。これは東急不動産さんのご厚意によるもの。今回のスクエア開設も同社グループの支援活動の一環と思います。本当にありがたいこと。

どうぞ、銀座近辺におでかけの折には、東急プラザ銀座店のHANDS EXPO「三陸・銀座 つながりスクエア」にお立ち寄りくださいますように。

HANDS EXPO/アクセス
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 7階
11:00~21:00

〈やっぱ銀座だべ〉プロジェクトや、その実行委員長をつとめてくださっている阿川佐和子さんの活動については、つぎのブログでも紹介しております。

2013年4月3日ブログ「やっぱ銀座だべ」
2015年2月16日ブログ「銀座いきなり市場」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 つながりスクエア やっぱ銀座だべ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示