けせもい会新年会

1月28日(土)〈けせもい会〉の新年会。24名が銀座の千葉憲二君の店〈まかない 㐂いち〉に参集しました。〈けせもい会〉は、気仙沼周辺地区出身者の在京同年会。今回参加者の出身中学でいえば、気仙沼中、唐桑中、大島中、津谷中、階上中などです。

午後4時半に開始。会長の鈴木徳一君(気中3年3組)や千葉憲二君(同4組)の挨拶のあと乾杯。幹事役としていつも諸事万端をつとめてくれている菊田裕美君(1組)からは、今回の欠席連絡メールには体調を崩している人も見受けられるので、健康にはくれぐれも注意するようにとの指導も(笑)。64〜65歳という年齢や時節がらということでしょうか。あとは、歓談というか雑談を楽しくワイワイと最後まで。会のおわりに撮った記念写真はこんな感じです。

2017けせもい会

翌日、憲二君がみんなに送ってくれたメールを紹介しましょう。参加者の気持ちを代弁してくれているように思います。上の写真でいうと右側の一番手前のわたくし小田に手をかけているのが憲二君。その後は恒四郎君です。

〈昨日はお疲れさまでした。久しぶりに仲間たちと会い、一瞬の間でも無邪気になって昔に戻れる瞬間がなんて心地よいんだろう。その余韻が家に帰ってきてからも残っています。それが僕の大きな財産のひとつであることを確認できたひと時でした。来年もまたお待ちしております。ありがとうございました。これからも気仙沼魂で頑張ります。気仙沼生まれで幸せです!!〉

裕美君によれば、〈けせもい会〉は1994年12月に日暮里で行われた発起人会から始まるそうです。憲二君は、有志の集まりとしては1992年に始まり、この年は自分がラーメン店〈ちばき屋〉を開店した年なのでよく覚えているとのこと。みんなの応援が心強かったといいます。いずれにしても20数年間も続いているのですね。

震災後、2012年からの新年会写真を紹介しようと思ったのですが、ちょっと長くなりましたので、明日にでも。

新年会では、とても楽しい時を過ごすことができました。お世話役の方々、それから〈㐂いち〉の皆様にお礼を申し上げます。みなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 けせもい会 まかない㐂いち

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/64~65歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示