FC2ブログ

避難者の方々へ

今回の震災で、幸いにも魚町坂口の私の実家は無事でした。直後はホテル望洋に避難していた母でしたが、いまは仙台の兄宅に身を寄せています。一方、南町の妻の実家は全壊状態。義母はいま東京の我が家に「避難」しております。
そんなわけで、気仙沼で購読していた新聞「三陸新報」は私のところに送ってもらうよう手続きしました。ただ、役所関係の書類転送について2週間ほど前に市役所に問い合わせたところ、ちょっと要領を得ませんでした。まだ混乱状態だったでしょうからね。

そんなおり、テレビで総務省の「全国避難者情報システム」の紹介を目にしました。
避難者が、避難先の市町村に現在の住所ほかの情報を届け出ると、それを避難前居住の自治体(たとえば気仙沼市や宮城県)に提供してくれるというものです。

さっそく妻が近くの区役所支所へ。窓口担当がこのシステムを知らなかったため、ちょっと“お役所仕事”的な場面もあったようですが、なんとか手続きできたそうです。

気仙沼など被災地での情報受け入れ(つまり役所内の処理)開始日は未定とのことですが、避難者や関係者の方は手続きしておいたほうがよいのでは。
一応、総務省の関係ホームページを示しておきます。これがまたちょっとわかりにくいのですが、念のため。

総務省の「全国避難者情報システム」紹介はここをクリック
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示