ミニストップ開店

きのう12月21日付け三陸新報の一面下部にこんな広告が掲載されていました。

12月21日ミニストップ
三陸新報12月21日掲載広告(画像クリックで拡大)

イオン系列のコンビニエンスストア「ミニストップ」気仙沼警察署前店の当日オープンを知らせる広告です。コピーは〈この空間にミニストップを〉。

しかし、どの空間なんだろう。左の方にある駐車場をもつ建物が気仙沼警察署ですが、その前には見当たりません。手前にうつる大きな駐車場は、気仙沼の人がいまだに〈ジャスコ〉と呼ぶ〈イオン〉です。しかたがないのでネットで住所を調べてみましたら、国道45号線を写真の右(市街地)から左(松岩方面)に向かうと、橋をわたってすぐの右側という感じです。でも黄色ベースのミニストップのサインらしきものは見当たりません。店舗ができあがる前の写真なのでしょうか。

警察署は、元の鼎が浦高校の跡地にできました。警察署の左側に見えるのが、同じく鼎が浦の跡地を利用して県が計画した気仙沼合同庁舎の建設現場でしょう。旧合同庁舎は、震災による津波の被害を受けて解体されました。

この写真、遠くには災害公営住宅らしき建設中の建物もうつっています。そんないろんな風景がうつるこの角度からの空撮写真は初めて見ました。広告の左下に〈撮影協力:マルタク株式会社〉とありましたが、ドローンを使用しての撮影でしょう。先日紹介した大島/浦の浜の写真もそうですが、生まれ育った気仙沼の空撮写真は見ていてあきることがありません。興趣つきることなし。

それにしても、私の場所の推測に誤りがなければ、ミニストップ〈気仙沼警察署前店〉という店名はちょっとつらいのでは。正式名称はともかくも、実態としては〈イオン前店〉のような感じ。一番わかりやすいのは、〈ジャスコ前店〉でしょう(笑)。

(追記)本日夜に、臼井真人君(3年2組)から電話がありました。遠くに見える建設中の建物は災害公営住宅ではなく、市立病院だそうです。住所は赤岩杉ノ沢地区。本年4月の河北新報の記事によれば来年4月に完成し、同年11月の開院を目指しているそうです。事業費は156億3800万円です。それと、ミニストップの場所は、右から川をわたってすぐではなく、もう少し左に行った駐車場のある場所とのこと。2棟ありますが、左側かな。真人君、ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 ミニストップ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示