重篤さんの講演会

先日、新聞の折り込みで入っていた世田谷区報を見ていたら、気仙沼市唐桑の〈森は海の恋人〉の活動で知られる畠山重篤さんの講演会が紹介されていました。区立図書館にはつぎのような案内チラシも置いてありました。

畠山氏後援会
案内チラシの一部イメージ

◎おいしい牡蠣は、森からの贈りもの
講師:畠山重篤氏
日時:2017年2月19日(日)13:30〜14:30
場所:成城ホール(世田谷区成城6-2-1)
参加費:300円
主催:せたがや生涯現役ネットワークイベント実行委員会
講演:世田谷区
申込方法:下記のサイト中のフォームよりお願いします。

せたがや生涯現役ネットワーク公式サイト

申込締切:1月20日(ただし満席になり次第受付を終了)

世田谷区に在住在勤の中高年の方向けの講演です。皆さんに対してのお誘いというよりも、重篤さんが東京でこのような後援をするらしいよということでご案内いたしました。

主催の〈せたがや生涯現役ネットワーク〉という団体名を見て、重篤さんは何歳かなという疑問がわきました。すぐに著書を開いてみたら昭和18年(1943)生まれ。73歳でしょう。こうして、東京をはじめ全国から声がかかっての講演など元気に活動されていますから、まさに現役。唐桑の牡蠣を食べているせいだと思います(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 畠山重篤 森は海の恋人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示