文子さんの手紙

京都の和洋紙販売会社・柿本商事(株)が主催する第2回「恋文大賞」の手紙部門〈一般の部〉大賞に、気仙沼市の菅原文子(ふみこ)さんの手紙が選ばれました。
「恋文大賞」のテーマは、「今、思いっきりメッセージを伝えたいことは何ですか? そして、それを誰に伝えたいですか?」

文子さんの手紙は「あなたへ」。津波にのまれ、いまだ帰ってこないご主人、豊和さんにあてた8月21日付けの手紙です。ぜひお読みいただければと。

恋文大賞受賞の手紙「あなたへ」

文子さんは、鹿折のかもめ通りにあった「すがとよ酒店」の奥様です。店舗を津波で壊されましたが、4月には息子さんと太田に仮設店舗をオープンしました。
文子さんは書をよくし、「負げねぇぞ気仙沼」や「感謝」の文字をラベルにした日本酒は、10月17日のNHKテレビ「ニュースウォッチ9」の特集「被災地を“見て感じる”ツアー」でも紹介されました。
そのときの映像はすでに配信が終了していましたが、11月4日の同番組で「夫にあてた一通の手紙」と題し、文子さんとその手紙が紹介されていました。そして、文子さんが7月に豊和さんの死亡届を出したことをこのニュース映像で知りました。また、11月3日、京都での表彰式の日が、38回目の結婚記念日だったそうです。

8カ月たちました。
毎月のこととなりましたが、義援金の口座情報をお知らせいたします。

義援金御振込口座
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示