同年会の報告投稿

11月25日(土)の三陸新報に臼井真人君(3年2組)の「気仙沼中学校20回生〜あれから50年同年会」と題する投稿が掲載されました。

投稿1
投稿2
三陸新報11月25日掲載投稿(クリックで拡大)

10月初旬に真人君から、三陸新報に先日の同年会の報告を投稿したとの連絡をもらっていました。〈小田のブログ記事をベースに書かせてもらった〉とも。ずいぶん経ちましたがやっと掲載されました。

内容は投稿記事をお読みいただくことにしますが、あらためて驚くのは学年の生徒数や物故者数です。〈1967年の卒業生は11クラス473人。当日の受付で配られた物故者名簿には61人の名前があり、当日参加者は156人でした〉と。真人君も書いていましたが、自らや家族の健康があって同年会に元気に参加できることはとても幸せなことだなと、あらためて思います。文中には同級生の名がたくさん登場しますが、三浦秀治君(10組)が車いすで参加してくれたことが書かれていたのもとてもよかった。最後に、真人君の結びの言葉を引用しておきましょう。

〈地元に暮らす者として、人生の節目節目に同年会を開催し、全国各地で古里を思い、暮らしている友人たちが集う機会を今後もつくっていきたいと強く思っています〉

あ、それから、文中で〈震災後、東京で気仙沼に関する役立つ情報を毎日発信している8組小山明紀君〉とありましたが、「小山」ではなく、わたくし「小田」のことです。念のため(笑)。

9月27日ブログ「同年会の概略報告」
9月26日ブログ「同年会の記念写真」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 あれから50年同年会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示