小鳥さんの写真展

23日から27日の5日間、東京・南青山のほぼ日「TOBICHI2」で気仙沼漁師カレンダー2017の発売を記念してのイベントが開催されます。題して〈漁師って、カッコいい!〉

とびち漁師展
(画像クリックでイベントサイトにジャンプ)

◎「漁師って、カッコいい!」展
◎11月23日(水・祝)〜27日(日)
23日、24日、25日:11:00 - 19:00
26日:11:00 - 17:00
27日:14:00 - 19:00
◎会場:南青山「TOBICHI2」
東京都港区南青山4-28-26(03-­6427-­6800)

公式サイトからイベントの案内文を引用します。

気仙沼の漁師は、カッコいい。

気仙沼のおかみさんたちの、そんな熱い思いを、今年もまた、「気仙沼つばき会」のみなさんが、具体的な「カタチ」にしてしまいました。

そうです、全国カレンダー展で経済産業大臣賞にも輝いたことのある、あの「気仙沼漁師カレンダー」です。毎回、素晴らしい写真作家さんが気仙沼に滞在して撮影し、まるで写真集みたいな出来栄えなのですが、2017年版の写真は、川島小鳥さん!

この「漁師カレンダー」の発売を記念して、いろんな角度から「気仙沼の漁師って、カッコいい!」を感じられる展覧会を、開催いたします。会場は、青山のTOBICHI2の2階。

川島小鳥さんの写真展をメインにしながら気仙沼のおかみさんたちに聞いた「うちの漁師は、ここがカッコいい!」アンケート結果の掲示、漁師たちのカッコいい場面といえばの、本物の船上動画上映、そして、カッコいい漁師たちが獲ってきた「気仙沼のうまいもんショップ」‥‥など、じつに多彩な内容。

もちろん「漁師カレンダー」も販売します!ぜひぜひ、足をお運びくださいね!

展覧会の内容について、より詳しくは、こちらをどうぞ。(引用は以上)


●ホタテの刺身付きトークイベント

イベントサイト内でも紹介されているトークイベントでは、気仙沼で5代続く生粋の漁師さん藤田純一さんから、斉吉商店の斉藤和枝さんとアンカーコーヒーの小野寺紀子さんが話をうかがいます。11月26日(土)と27日(日)の2度あるのですが、参加申込みは本日21日午前11時で締め切りです。紹介が遅くなりごめんなさい。

11月17日のブログで紹介した丸の内「気仙沼メカジキパラダイス」は23日(水・祝)まで。このイベントでも漁師カレンダーの販売会や気仙沼つばき会の会長 高橋和江さんのトークショーが開催されました。来年の漁師カレンダー、まだという方はぜひお求めください。

8月22日ブログ「来年のカレンダー」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 漁師カレンダー 川島小鳥 つばき会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示