商工会議所の議員

本日10月20日の三陸新報につぎの広告が掲載されていました。

商工会議所
10月20日付三陸新報掲載広告(クリックで拡大)

気仙沼商工会議所1号議員に選出された方々のお名前です。説明文によれば、商工会議所の運営に会員の代表として参画するのが〈議員〉とのこと。このうち1号議員38名は、会員の中から3年に1度の選挙で選任されます。

この顔ぶれを見ていると、気仙沼を代表する現役経済人/商工関係者ということになるのでしょう。年代は様々で、私が気仙沼にいたころに活躍していた方々の子息やお孫さんの世代にもわたっています。私たち気中20回生では、〈臼真倉庫〉の臼井真人君(3年2組)と〈カネシメイチ〉の小山修司君(5組)の名がありました。

なお、小売商業、建設など11部会から各1〜4名選出される2号議員(22人)や、会頭や執行部の推薦で選ばれる3号議員(10人)も決定され、10月19日の三陸新報で紹介されていました。

三陸商工会
三陸新報10月19記事より(クリックで拡大)

新しい会頭、副会頭、専務理事などの執行部は、11月2日の臨時議員総会で選任されます。現在の会頭は菅原昭彦さん(男山本店)、副会頭は岡本寛さん(岡本製氷)、清水敏也さん(八葉水産)、熊谷敬一郎さん(クマケー建設)の3氏です。

現在の幹部のお名前を確認するために、商工会議所のサイトをみたのですが、〈部会〉や〈委員会〉のつぎに〈女性会〉の記載があり、書の教室「苑書の会」を主宰する武山櫻子(美加)さん(9組)の名がありました。これは知らなかった。みゆきさんごめんなさい。

きょうの東京は気持ちの良い秋晴れです。よい一日をお過ごしください。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼商工会議所

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示