祝! 気楽会10周年

10月1日、〈気楽会〉が正式発足から10周年を迎えたそうです。気仙沼の人には説明不要でしょうが、気楽会は〈まちづくりサークル〉というか〈気仙沼を楽しむ会〉といった感じのグループ。10年前に、気仙沼を楽しもう!気仙沼を楽しくしよう!と、地元の若者らが集まってスタートしました。

メンバーのひとりである小山裕隆さんが、10月2日のブログで気楽会の10年間を回想していました。印象に残ったのはつぎの言葉です。

〈10年前は、まちづくり団体と言っても、商工会議所青年部や、青年会議所しかなかった。SNSも普及していないので、新しいことをやると風当たりが強かった時代だったね。ぼくらも若かったので、無理にとんがったり、気をはったり、その結果、いろいろ叩かれたりしてね、今ではそれが良い経験になっている〉

風当たりか。そうなんでしょうね。でも、本人の言葉にもあるように、それが良い経験になったと思えるのはなによりのこと。

宮城県の職員で10年前当時は気仙沼に赴任していた山田さんも発足メンバーのひとりです。山田さんもご自身のブログでつぎのように書いています。

〈この気楽会が僕にとって、地域を楽しむことのまさに原点であるので、今の自分があるのは気楽会のおかげといっても過言ではありません〉

そして、〈あの時、発足メンバーで一字一句まで詰めて作り上げた気楽会宣言、今読んでもグッときますね〉と、その内容を記していました。これを引用します。

◎気楽会宣言

一. 私たちは、気仙沼の魅力を掘り起こし、我がまちのすばらしさを地域内外に発信します
一. 私たちは、熱き心とチャレンジ精神を持って、笑顔を絶やさず行動を起こします
一. 私たちは、同世代の仲間との絆を深め、若い力で気仙沼を盛り上げます

10年前にこの宣言内容をああでもないこうでもないといって定めた人達は、これを読むだけで10年前にタイムスリップできるでしょう。私は〈笑顔を絶やさず〉が気に入った(笑顔)。

今度の土曜日10月8日に、10周年を記念する飲み会があるそうです。どなたでも参加できるとのことですので、ご都合が許せば是非に。

◎気楽会10周年記念交流会

気楽会10周年記念
同イベントfacebookより(クリックでジャンプ)


日時:10月8日(土)19:00〜(18:30受付開始)
会費:3000円(予定)
会場:第二笑口会議処(気仙沼市三日町)
参加資格:どなたでも
詳細はこちら

小山裕隆さんは、故 小山隆市君(3年6組)の長男。ずいぶん前のことになりますが、帰省したとき隆ちゃんに〈裕隆君も気仙沼ホルモンとかで頑張っているね〉と言ったら、〈ホルモンだけでなく、いろいろやってるんだけどなあ〉と。息子らの活動の全体を知って欲しいという気持ちがにじんでいました。親心か。

隆市君は同窓会をはじめ、気中20回生のもろもろの幹事役/世話役をつとめてくれました。お店〈コヤマ菓子店/珈琲山荘〉があった仲町の商店街でも七夕祭などさまざまなイベントを企画しては街を盛り上げようとしていましたね。そんなこともあって、気楽会の活動には隆市君ら同級生のDNAをどうしても感じてしまうのです。そして(かげながら)応援したくなる。

発足後の多くの気楽会関係者の皆様、10周年おめでとうございます。そして、それ以上にありがとうございます。これからも、〈笑顔を絶やさず〉どうぞよろしくお願いいたします。

7月22日ブログ「ありし日の七夕祭」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気楽会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示