空から 郷土一望

8月31日に三陸新報から新しい写真集が出版されました。書名は「郷土一望」。

9月1日空撮
三陸新報9月1日広告

表紙と思われる写真にうつるのは被災した内ノ脇地区ですね。広告には〈懐かし過ぎる町並み、そして未来に向かいつつある地域の今を空から記録〉とありますので、被災前の写真も収録されているのだと思います。

空撮写真は、通常の視点ではとらえきれない風景を私たちに見せてくれます。そして震災前の内湾の空撮写真は、今になってみれば失われた風景の写真なのです。昨年6月のブログにも書きました。

2015年6月19日ブログ「失われた風景写真」

このほか本ブログでは、三陸新報に掲載された空撮写真を紹介してきました。下記に主要な記事のリンクをはりましたのでご覧ください。

3月18日ブログ「復興状況空撮写真」
1月5日ブログ「南気仙沼空撮写真」
2015年2月27日ブログ「内湾地区空撮写真」
2015年1月16日ブログ「鹿折地区かさ上げ」
2015年1月7日ブログ「空から見る気仙沼」

「郷土一望」。どうぞ気仙沼市内書店でお求めください。市外の方のためにアマゾンのリンクを貼っておきます。


スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 郷土一望

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示