FC2ブログ

インプレックス!

気仙沼から東京に帰る日、9月4日に兄の車で内ノ脇方面へ。5月の帰省時には行くことができませんでしたから、震災後はじめて見る風景です。
工場など事業所も多かった地域ですが、あの惨状をみると「復興」という言葉をたやすく使うことができません。とにかくひどい。

そして、かさ上げした道路をゆっくり走っていると、鉄骨と屋根部分を残して全部やられている工場らしき建物が目に入りました。あれっ? 一瞬でしたが私は混乱し、そして驚きました。そこに高く大きく掲げられたロゴマークは私がデザインしたものだったからです。

IMPREX!そこはインプレックス株式会社の事業所プレシジョン・テクニカルセンターだったのです。

半導体製造装置部品をてがけるインプレックスの稲葉斡也社長は、私たちの6つ下、気中26回生で、私と同じ旧魚町5区の出身です。
その稲葉君が1994年に独立して新会社を設立する際に、社名ネーミングとロゴマークデザインを依頼されたのです。あれから17年も経つのか。

東京・新宿の近く、笹塚のオフィスから始まった同社は稲葉社長の頑張りで順調に発展し、四日市や宮崎にも事業所を設けました。そして5~6年前かな、稲葉君とお盆か正月に気仙沼でばったり会ったときには、「なんとか気仙沼にも事業所をつくるまでになった」と語ってくれました。

本当に大変なことでしょうが、稲葉君にはなんとか気仙沼の事業所を復興し、会社もさらに発展して欲しいと心から思います。
「インプレックス」に込めた意味は IMPRESS(感動させる)+X(未知の可能性)です。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

デザイナー

昨日は、御返事いただきありがとうです。
小田君は、デザイナーなのですか?
「グラフィックデザイナー」「イラストレーター」というと、
平野秀明君(3年3組)を思い出します。
仙台に事務所を構えて、弁護士の小松亀一君(3年6組)の
ホームページのイラストを担当しています。
彼とは、高校時代に学校は違いましたが「フォークグループ」を組んでいました。
小田君にレストハウスでの「フォーク集会」に参加するように依頼された記憶があるのですが違いましたでしょうか。

Re: デザイナー

平野君には厄払い同窓会のときに会いました。私は、デザインといってもロゴマークとかいわゆるCIがらみですね。ほかにネーミングや社史ほかのライティング、プランニングなどさまざまです。
さしつかえなければメールをいただけますか。odaa@air.linkclub.or.jpです。左のメールフォームでも同じですが。それと、フォーク集会はたぶん違いますね。高校の文化祭でひとつの教室を借りてやったことはありますが。

どうもです

検索で探しものをしてましたらたまたまこのブログを見つけました。
僕の名前がありましたので「えっ!」と思いいろいろ読ませていただきました。
フォークグループのコメントは吉田弘君でしょうか?
小田君どうもです。お元気そうでなによりです。
皆さんの名前を見て懐かしく思いコメントさせていただきました。
たびたびおじゃまさせていただきますので
今後ともよろしくお願いします。
URLのアドレスは、年に数回しか更新しない僕のブログです。
愛する気仙沼を思い痛恨の気持ちで制作しました。
ではまた

Re: どうもです

平野くん 連絡ありがとうございます。おひさしぶりです。東京近辺の同級生とこうしてやっております。ブログも拝見しました。バイクをやっているのですね。私はヤマハのDX250にのっていました。12弦ギターはじめ、なんか懐かしいネタがいっぱいでしたよ。これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示