「アスリートの魂」

フェンシングの千田健太選手の後援会が設立されることを書いたきのう18日のブログで、ことし3月に放送されNHKテレビ「アスリートの魂」のことに触れましたが、その録画が残っていたので、画面イメージを紹介します。

準備

初稽古
いずれも2015年3月放送のNHKテレビ「アスリートの魂」より

上の画像は、気仙沼高校のフェンシング練習場で、父親健一さんの装具準備を手伝う健太選手。下は、その初稽古で剣を合わせる親子です。左が健太選手。きのうのブログでは、この練習が終わった後の健一さんの言葉を〈おまえ、強くなったな〉と紹介しましたが、見直したら〈強くなったな〉で、〈おまえ〉はなかった。お詫びして訂正します。

気仙沼の人には説明不要ですが、健太さんの父である千田健一さんは、35年前の1980年モスクワ五輪フェンシングの日本代表に選ばれました。しかし、日本の参加ボイコットによって試合出場はかなわなかったのです。

そんなことがあり、健一さんと健太さん親子を見ていると、どうしてもそこに〈夢をつなぐ父と子の物語〉を求めてしまいます。しかし、健太さんにとってそれは、なかなかにやっかいな物語だろうなと。あるいは既に乗り越えた過去の物語か。いずれにしても、このNHK「アスリートの魂」はいろいろなことを感じさせるドキュメンタリーでした。

ネットにこの番組映像があげられていましたので紹介しておきます。小画面ですが、ご参考まで。

アスリートの魂/フェンシング・千田健太(動画)
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 千田健太 千田健一 アスリートの魂

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示